※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

ヒパンキ最新入荷情報

こんばんは 店長の小林です。

今年もあと2週間ほどになってきて、

ぼちぼち掃除をしないといけない時期を迎えました。

お店のストックも年末にたな卸しをしないといけないのですが

全く出来ずにどうしようかと思っています。

取り急ぎヒパンキストルスの仲間だけ確認作業を行いましたので

そのついでに本日は2018年12月現在のストック状況を掲載しておきます。

なにぶん、ヒパンキ達の在庫量は多数ございまして、

1匹づつに価格はついておりませんので、ご来店の際等は店長の小林まで

詳細をお尋ねくださいませ。

それでは どうぞ ↓

 

【 ブリーダーズキンペコ在庫状況 】

ニューメガクラウンゼブラ Felixブリード 血統:プシケオリジナル ×  fin第1エースの子

ニューメガクラウンゼブラ G.B.αブリード 血統:サスライ ×  fin第1エースの子

ゴールデンメガクラウンゼブラ B.M.BBブリード 血統:B.M.BB ×  黒丸

ニューメガクラウンゼブラ 丸ブリード 血統: fin第1エースの子 × fin第2エースの子

ニューメガクラウンゼブラ サムライ4ブリード 血統: O-1 × O-1

ニューメガクラウンゼブラ サムライ2ブリード 血統: 第1エースの子 × おまけノンVer

ニューメガクラウンゼブラ hiroブリード 血統: fin第2エースの子リアル × fin第2系統

 

ホワイトロイヤルゼブラF1 シロちゃんブリード 血統: WWロイヤルのリアル × WWロイヤル

ニューメガクラウンゼブラ シロちゃんブリード 血統: fin第1エースの子× オマケVerⅢ

ニューメガクラウンゼブラ シロちゃんブリード 血統: fin第1エースの子× fin第2系統

 

ニューメガクラウンゼブラ SOBAブリード 血統: fin第2系統 × JⅡM

ホワイトメガクラウンゼブラ SOBAブリード 血統: fin第2系統 × JⅡM

ニューメガクラウンゼブラ SOBAブリード 血統: L236× fin第2系統

ニューメガクラウンゼブラ SOBAブリード 血統: L236× DADA

 

ホワイトニューメガクラウンゼブラ KOHブリード 血統: WildWロイヤル × KOH

ニューメガクラウンゼブラ KOHブリード 血統: JⅡM? × KOH

 

スーパーメガクラウンゼブラ KUWAIブリード 血統: フクロトジ × JUN

スーパーニューメガクラウンゼブラ KUWAIブリード 血統: フクロトジ × JUN

ニューメガクラウンゼブラ KUWAIブリード 血統: 第二系統 × JUN

 

ニューメガクラウンゼブラ SHOブリード 血統: 第二エースの子 × JⅡM

ニューメガクラウンゼブラ S.F.Cherryブリード 血統: オメガアイ × fin第2系統

ニューメガクラウンゼブラ chiiブリード 血統: fin第2エースの子× 旧コング

 

メガクラウンゼブラ CAブリード 血統: O-1 × はだし

メガクラウンゼブラ CAブリード 血統: O-1 ×WildL66

 

スーパーメガクラウンゼブラ finブリード 血統: フォース×セカンド

ニューメガクラウンゼブラ finブリード 血統: ファースト×Wildゾンビ

ニューメガクラウンゼブラ finブリード 血統: L236×キンキン姉さん

スーパーメガクラウンゼブラ WILL LINE MrB 9th ドイツ便 残り2

 

 

【 ヒパンキストルス飼い込み個体 】

ニューメガクラウンゼブラ 袋とじブリード 血統: fin第二系統 × WILD 飼いこみ

スーパーインペVar finブリード  Newタイプ 血統: finメガ系統 ×純血スーパーインペF1

純血スーパーインペF1 finブリード  血統:Wildスーパーインペ ×Wildスーパーインペ 飼いこみ♂

純血スーパーインペF1 finブリード  血統:Wildスーパーインペ ×Wildスーパーインペ 飼いこみ♀

純血スーパーインペF1 finブリード  血統:Wildスーパーインペ ×Wildスーパーインペ SMサイズ

 

 

【 原種系ヒパンキストルス在庫状況 】

Wild インペリアルゼブラプレコ ♂ リオシングー ML~XLサイズ 飼いこみが多数

Wild インペリアルゼブラプレコ ♂ リオシングー Mサイズ

Wild L66 飼いこみの♀

キングダップルドF2 83’Sブリード 血統: キングダップルドF1 × キングダップルドF1

純血スーパーインペF2 み冬ブリード   血統:純血スーパーインペF1 ×純血スーパーインペF1

純血スーパーインペF2 finブリード   血統:純血スーパーインペF1 ×純血スーパーインペF1 SMサイズ

スーパーインペVar finブリード   血統:finメガ血統 ×純血スーパーインペF1 

インペリアルゼブラF1 丸ブリード

インペリアルダップルド CAブリード 血統: インペ × Nインペリアルダップルド

ニューインペリアルダップルド F1 CAブリード

ミクラアカンティクス F1 CAブリード

オリファン ノーマルグレード finブリード 血統: ファンシーイレギュラー × オリメガリアル

オリファン イレギュラーグレード finブリード 血統: ファンシーイレギュラー × オリメガリアル

オリノコメガクラウン 春吉ブリード 血統: finオリメガ × finオリメガ

リアルオリノコメガクラウン ウィルヘルム 春吉ブリード

オリノコメガクラウン finブリード 血統: Wildオリメガ × Wildリアルメガ

 

この12月はガンガン入荷しており、魅力的なヒパンキ達が多数おります。

まだまだ年末年始にかけて増加しそうですが、

今のところ、このような状況です。

ではご来店のほうお待ちしておりま~す。

フィン 小林

SOBAさんのイロイロ

こんばんは 店長の小林です。

ヒパンキ界に復帰してから短い期間で数血統をリリースされているSOBAさん。

個体のレベルも高い子が多くておススメです。

今回は3血統をご紹介いたします。

早速ご覧くださいませ ↓

 

① スーパーホワイトメガクラウンゼブラ SOBAブリード L236 × DADA(L236×ドラゴン) 4.5cm

¥79800  ♂親はドイツからきたL236、♀親の血統も良い。CF血統系のドラゴンの血が入ったことによってドイツ臭が少し薄まっています。さて表現ですが背びれはばっちりで、このサイズにしてボディのラインも極細。特筆すべきは地色のホワイトがピカピカなこと。L236は黄色やクリームが多く、白くてもなかなかここまで光らない。おススメです! ↓

 

 

② スーパーニューメガクラウンゼブラ SOBAブリード L236 × DADA(L236×ドラゴン) 4.7cm ¥16800  面白い表現の子。ドラゴンの血はスーパーインペ系でもあるので納得の柄。尾びれの柄が面白い ↓

 

 

③ ニューメガクラウンゼブラ SOBAブリード L236 × fin第二系統 5.0~7.3cm 特別価格¥3980~9800  ♂親は上記と同じL236、♀親はフィンの第二系統です。同じ親からとは思えない色々なタイプの子がいますので、お好みの子をお選びください。

No1   5.5cm ¥7980 第二系統タイプ ↓

 

No2   5.6cm ¥7980 ドイツ表現 ↓

 

No3   5.0cm ¥9800 とても白い子 ↓

 

No4   5.6cm ¥4980 第二系統タイプ ↓

 

No5   5.9cm ¥4980 第二系統タイプ ↓

 

No6   7.3cm ¥5980 ドイツ表現。かなり前のL236に見える ↓

 

No7   5.7cm ¥7980 ドイツ表現 ↓

 

No8   5.5cm ¥3980 地味な子 ↓

 

 

④ ホワイトメガクラウンゼブラ SOBAブリード  fin第二系統 × JⅡM 5.0cm ¥49800  SOBAさんのこの血統からは いつも良個体がリリースされますが、今回も独特の魅力ある個体達です。さてこの個体はホワイトで背びれも尾びれのブラックエッジも良い。両側面が整っているのもよい ↓

 

⑤ ホワイトメガクラウンゼブラ SOBAブリード  fin第二系統 × JⅡM 4.3cm ¥39800  こちらも上記個体とよく似ておりとても良い。 ↓

  

 

 

⑥ ゴールデンメガクラウンゼブラ SOBAブリード  fin第二系統 × JⅡM 4.1cm ¥29800  お~っと?この表現は見たことあるぞ!ぽんぽこタイプのアニマル系。可愛いです笑 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

では ご注文お待ちしております。

フィン

黒猫がやってきた!

こんばんは 店長の小林です。

ここ数年の間 お休み中だったアイツ。

猫だからしょうがないけどマイペースな黒いNyao?

なかなかお店に来ない黒猫が久々にやって来ました。

しかも お魚を咥えて(笑)

Felixがやってきた!

 

フィン第二系統が好きだと言いながら、CF血統やんかいな~!!

オスはあの3連星達の同腹であるプシケの旧タイプ、すなわちプシケオリジナル。

メスはフィン第一エースの子なので、

両親ともにオール CF直系の子孫を使ったんだな。

 

さてこの血筋というと、以前 ブリーダーのSOBAさんが

プシケ×第一エースで一度だけ子取りしたことがありますが、

その時の生き残った子達にリアルはいませんでした。

 

今回のFelixブリードもリアル出現率は少なく下記の1匹のみだということです。

さあて、この血を使って次にどうつなげていくのか 皆様楽しみながらお使いくださいませ。

 

 リアルメガクラウンゼブラ Felix ブリード

♂親 プシケオリジナル血統

♀親 fin第一エースの子(メスは旧のほう)

4.2cm Sold  Out

現時点でこの個体だけ メガクラウンゼブラになったようで、4cmにしてこの細さはなかなかのもの!   さて先日リリースされたG.B.αブリードの♂親であるサスライブリードは第一エースの子とCF直系の累代的には同格であり、そのブログで記したとおり このプシケ旧タイプの子らも彼らと同じでCFの累代的にみて同格となります。さてこの子は体型的にも表現的にもホワイトロイヤルの遺伝を色濃く受け継いだと思われます。この純粋な感じが素晴らしい ↓

 

 

 ニューメガクラウンゼブラ Felix ブリード

♂親 プシケオリジナル血統

♀親 fin第一エースの子(メスは旧のほう)

今のところニューメガ表現でありますが、ある日突然なんてこともあるかもしれません。そんな彼らを用いて純血系のCF血統達を掛け合わせて楽しむのにちょうど良い血筋だと思います。

No1   6.5cm   Sold  Out    見ない柄でリアルになりそうな個体 ↓

 

No2   7.0cm   ¥49800    割れ割れ ↓

 

No3   6.6cm   Sold  Out    スポットが滲んで広がってきた ↓

 

No4   5.4cm   Sold  Out    普通に見えても血統がものをいう ↓

 

No5   6.6cm   Sold  Out    魅力的な背びれ ↓

 

No6   5.6cm   ¥12800   成長が楽しみな個体 ↓

 

No7  5.1cm   ¥9800   ヒレはともかくスタイル良し ↓

 

No8   6.3cm   ¥9800   ゴリっとした体型で色彩的にもロイヤルゼブラ似 ↓

 

No9   6.7cm   Sold Out   背びれの柄が変なの~ ↓

 

No10   6.5cm  ¥14800   ユニークな柄でなにか魅力を感じる子 ↓

 

No11   7.1cm  ¥9800   オーソドックスに見えますが、そうでない子 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

久々のリリースにしては、実は作りこんでた感のある血筋のリリース。

やっぱフェリックスは侮れない。次回はもっと凄いのがリリースされるのかな~?

なにが出てくるのかとても楽しみです・・・。

と書いて、とりあえずハードルをあげときます(笑)

店長 小林

ひっさしぶりのSHO

こんばんは 小林です。

長くこの趣味を続けていく上で、マイペースに楽しむことが大事だと思っていますが、

この方も自分のライフスタイルにあわせて ゆったりと楽しんでいらっしゃいます。

卵胎生メダカやミストラバーのリリースはあったものの、

キンペコでは久々の登場となる愛知のSHOさんブリード

では どうぞご覧くださいませ ↓

 

 ニューメガクラウンゼブラ SHOブリード fin第二エースの子×JⅡM 5.8~8.5cm ¥2980~12800  なんだろな~見たことあるようなこの表現。実に面白くてワタクシ的には好みでございます。本人も流行りに流されず好きにやってるところが素敵だし、お店に来たとき独りごと言ってたりして面白い方です(笑) ↓

No1  7.1cm  ¥12800 どこを取っても好みです ↓

 

No2  7.3cm  ¥6980 黒質と白質が素晴らしい血統 ↓

 

No3  8.5cm  ¥9800 オススメしたい個体。背びれの柄が・・・ ↓

 

No4  5.8cm  ¥2980 尾びれがもったいない ↓

 

 

 メガクラウンゼブラ SHOブリード finスーパーインペVar旧タイプ×俺一 5.6cm ¥14800  背びれが立ちきらなかったり、ひれが少し曲がっていたりしますので特価にて ↓

 

 

 ニューメガクラウンゼブラ SHOブリード finスーパーインペVar旧タイプ×俺一 5~7.2cm ¥3980~9800  これまた白黒のメリハリが強い血統。

No1  6.3cm  ¥9800 ドイツ系の表現をした個体 ↓

 

No2  5.4cm  ¥6980 尾びれ等が綺麗なホワイトエッジです ↓

 

No3  6.0cm  ¥5980 少し顔が丸いので特価 ↓

 

No4  5.6cm  ¥2980 この子だけ普通の子 ↓

 

いかがでしたか?

こだわっていない様に見えて、実はこだわってるSHOさんの個体。

まあこんな欲のない男から、いつの日か凄いのが出たりするんだろな。

フィン 小林

Newブリーダー G.B.α

こんばんは 店長の小林です。

先日に引き続き、今日もNewブリーダーの登場です。

今回のブリーダーさんも奈良在住の、G.B.αさんといいます。

G.B.プりんさんの後輩さんで、いっつも二人で楽しそうにキンペコの話で

盛り上がっています。

 

さてそんなアルファさんは、地味だけど どこか魅力があるCF血統系が

お好みのようで小さい地味めな個体を集めていました。

そしてキンペコやりはじめて2年ちょいですが、

魅力溢れる子達のリリースとなりました。

 

先ず両親をご覧いただきます。

血統なのですが画像をみて驚きました。

CF血統では特にオスの成熟はとても遅いことが知られており

通常の2倍以上かかることがしばしばですが、

なんとあの血統が既にオス親となっております。

 

オス親は CF血統直系サスライブリードです(購入当時) ↓

 

現在の画像 ↓

 

メス親が CF血統直系フィン第一エースの子です(♀はNewタイプのほう)

(購入当時) ↓

 

(現在)↓

 

両親共にCF血統直系の子ども達で、馬でいうところのサラブレッドです。

リリース個体達の体型は、シングー下流域タイプの体型をし野性味溢れます。

そして表現は・・・・

血統の大切さを認識できると思います。

では どうぞご覧ください ↓

 

 リアルメガクラウンゼブラ G.B.α ブリード

♂親 サスライブリード

♀親 fin第一エースの子(メスはNewなほう)

4.6cm ¥128000

この個体のみ、メガクラウンゼブラになりきった個体でのリリースで、まだ小さいサイズなのでこの価格にいたします。ちなみにフィン第一エースの子にもこの表現をする個体が多かったです。サスライと第一エースはCF直系の累代的には同格であり、この組み合わせは個人的に待ち望んでいた血統です。そして累代的にはプシケ旧タイプも同格となります。CF好きには堪らない逸品だと思います ↓

 

 

 ニューメガクラウンゼブラ G.B.α ブリード

♂親 サスライブリード

♀親 fin第一エースの子(メスはNewなほう)

5.0cm Sold Out

リアルになる前の表現でリリースしていただいてます。これまた良いメガになると思われ、ハニカム模様のリアルに変化すると思われます ↓

 

 

③ ニューメガクラウンゼブラ G.B.α ブリード

♂親 サスライブリード

♀親 fin第一エースの子(メスはNewなほう)

5.0cm ¥59800

こちらもリアルになりそうな雰囲気であり、今後の成長過程がとても楽しみです。このような個体を見るとドイツ系L236とは異なり下流タイプであることがわかります。 ↓

 

 

 ニューメガクラウンゼブラ G.B.α ブリード

♂親 サスライブリード

♀親 fin第一エースの子(メスはNewなほう)

4.8cm ¥69800

こちらもリアルになる前の表現だといってよいでしょう。うちの子でハニカム(第一エースの子でリアル)と呼ばれる個体の 若いときに似ています。 ↓

 

 

⑤ ニューメガクラウンゼブラ G.B.α ブリード

♂親 サスライブリード

♀親 fin第一エースの子(メスはNewなほう)

5.5cm ¥29800

この個体の奥底に隠れている血を出現させるには、相方にも拘る必要があります。 ↓

 

 

 ニューメガクラウンゼブラ G.B.α ブリード

♂親 サスライブリード

♀親 fin第一エースの子(メスはNewなほう)

4.8cm ¥29800

尾びれが惜しいが、そんなの関係ね~笑。 ↓

 

 

 ニューメガクラウンゼブラ G.B.α ブリード

♂親 サスライブリード

♀親 fin第一エースの子(メスはNewなほう)

5.0cm ¥29800

おっ!好きな個体。おばあちゃんのCF血統直系の模様の表現が似たのかな。 ↓

 

 

 ニューメガクラウンゼブラ G.B.α ブリード

♂親 サスライブリード

g♀親 fin第一エースの子(メスはNewなほう)

4.6cm ¥29800

地味な子ですがこういった個体から良い子採れることが多いのでお勧めです。 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

小さな個体からでも焦らずじっくり飼い込めばこのとおり

繁殖に至るよい例でしたね。

といっても日々いろんなことを考えて努力したんだろな~ アルファのやつ笑。

では どうぞ彼の子達を宜しくお願い致します。

フィン 小林

Newブリーダー G.B.プりん

こんばんは 店長の小林です。

ワタクシ、熱帯魚業界で約20年ほどになりますので、

なが~いお付き合いをさせていただいている方もいらっしゃいまして、

そういった方達を少々キンペコ界に引きずり込んでおります笑。

さて本日はそんな古くからのマニアさんで奈良在住の、G.B.プりんさん。

キンペコ界がまだ目覚めていない頃、

CF血統直系をいっぱい保有していたにも関わらず、全〇させて

一時休止後の2年前からの復活組みです。

 

繁殖には全くいたっていないのに、ブリーダー名を早々に決めて

頑張ってきたこの2年ちょい・・・。

 

やっとこさの晴れの舞台でありまして、

皆様、温かく見てあげてください。

なぜなら彼、子供達が黒いことを相当気にしております。

でも血統もさることながら、なかなか味があってよい。

 

両親の血統は

オス親が フィン第一エースの子(購入当時) ↓

 

現在 ↓

 

メス親が ワイルドのホワイトロイヤル ↓

 

この子供たち同士で子取りしてみたらいいことあるかもです!

では早速プりんちゃんの初舞台をご覧くださいませ ↓

 

 ニューメガクラウンゼブラ G.B.プりんブリード

♂親 fin第一エースの子

♀親 Wild ホワイトロイヤル

現在40匹の在庫がおりますが、兄妹にリアルは出現しておりません(涙)でもCF血統らしい子供達も多くいますので、この先に希望が見えているような・・・。今回は40匹の中から12匹をラインナップしました。早速ご覧ください ↓

 

No1  5.0cm  ¥9800 凄く素敵な個体です ↓

 

No2  4.7cm  ¥3980 悪い目つきの子 ↓

 

No3  5.0cm  ¥4980 面白い柄の子 ↓

 

No4  4.6cm  ¥7980 メリハリがある子 ↓

 

No5  4.5cm  ¥3980 スポットタイプ ↓

 

No6  5.2cm  ¥3980 ザ・ホワイトロイヤル ↓

 

No7  5.0cm  ¥2980 少しスレンダー ↓

 

No8  4.5cm  ¥9800 ええ感じ ↓

 

No9  4.5cm  ¥3980  ↓

 

No10  5.0cm  ¥3980  ↓

 

No11  5.2cm  ¥3980 見かけない柄の子 ↓

 

No12  7.0cm  ¥9800 ♀個体。 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

ワイルドのホワイトロイヤルがかかったことで表現が新鮮で

個人的には白地が少なくても魅力があり楽しめました。

 

さて次回メガクラウンへの道は、奈良勢が続きます。

期待してお待ちくださいませ。

フィン 小林

NewブリーダーKUWAI

こんばんは 店長の小林です。

本日はNewブリーダーの登場です。

正月の御節に使われる縁起物の芋、

クワイさんです。

KUWAIさんはコツコツとプレコ飼育を長く楽しまれています。

といっても水槽は本格的でありラブピー保有者のひとり。

インペからメガクラウンゼブラまで色々手がけていらしゃいます。

今回はそのうちの2系統をごらんいただきます。

今時のハデハデな個体をご覧くださいませ ↓

 

 スーパーメガクラウンゼブラ KUWAIブリード

♂親 フクロトジ スーパーメガクラウンゼブラ オマケVerⅡ×オマケVerⅡ

♀親 JUN CF直系 × いろいろミックス

 フクロトジとJUNのいいところをとった個体。ハデ! ↓

 

No1  5.9cm  Sold Out 細い!! ↓

 

No2  5.2cm  ¥39800 メリハリ強く白地が多い個体 ↓

 

 

 スーパーニューメガクラウンゼブラ KUWAIブリード

♂親 フクロトジ スーパーメガクラウンゼブラ オマケVerⅡ×オマケVerⅡ

♀親 JUN CF直系 × いろいろミックス

上記の兄弟達です。良い子揃ってます

 

No3  6.2cm  ¥19800 ♀とわかる個体 ↓

 

No4  5.5cm  ¥14800 ドイツ似のスーパータイプ ↓

 

No5  5.1cm  ¥9800  ↓

 

No6  5.3cm  ¥9800 ↓

 

 

 ニューメガクラウンゼブラ KUWAIブリード

♂親 サムライ4 O-1ライン

♀親 B.M.Kong KOH×Kong

 リリースされて それほど経っていないサムライ4のO-1ラインから、なんと!もう子どもがリリースされ始めました。 ↓

No1  4.8cm  Sold Out Mの字が魅力 ↓

 

No2  5.1cm  ¥19800  ↓

 

No3  5.0cm  ¥24800  背びれがすでにいけています ↓

 

No4  4.7cm  ¥6980  ↓

 

No5  4.2cm  ¥9800  ↓

 

No6  4.8cm  ¥7980   メリハリのある個体 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

京都はだいぶ色づいており冬に衣替えです。

そして明日からの3連休、京都は非常に混雑すると予想されます。

ご来店の際はくれぐれもお気をつけておこしくださいませ。

フィン 小林

サムライのSインペVar

こんばんは 小林です。

本日はサムライ4さんのNew血統、

スーパーインペのVar(バリエーション)です。

オス親は∞ドラゴンでメス親はフィンのスーパーインペ純血F1。

純血みたいなのや、中間的な個体など様々でなかなかおもしろい。

では 早速ご覧くださいませ ↓

 

 スーパーインペリアルゼブラVar Samurai4ブリード ∞ドラゴン×fin純血スーパーインペF1 5~7.2cm ¥2980~9800  表現が様々で選びがいがあります。なかでも純血のような見た目の個体に惹かれます。 ↓

No1  6.3cm  ¥9800 良い塩梅の個体 ↓

 

No2  6.3cm  ¥9800 純血よりの良個体 ↓

 

No3  7.2cm  ¥7980 キンペコよりの個体。どハデ ↓

 

No4  6.5cm  ¥3980 ↓

 

No5  5.8cm  ¥5980 中間的な個体 ↓

 

No6  5.1cm  ¥7980 純血よりの個体 ↓

 

No7  5.2cm  ¥9800 純血よりの珍柄個体 ↓

 

No8  5.2cm  ¥6980 父よりの個体 ↓

 

No9  6.5cm  ¥5980 中間的ですが変化していきそう ↓

 

No10  6.0cm  ¥2980 地味めな個体 ↓

 

No11  5.6cm  ¥2980  ↓

 

No12  5.2cm  ¥2980 背びれの柄が乱れる↓

 

No13   5.6cm  ¥3980 美個体 ↓

 

No14   5.5cm  ¥4980 純血よりの縦バンド個体 ↓

 

No15   5.0cm  ¥2980 ↓

 

No16   5.0cm  ¥4980 純血よりの個体 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

では ご注文お待ちしておりますね。

フィン 小林

ヒロ:第二系統

こんばんは 小林です。

本日は久々の登場となるヒロさんのブリード個体達です。

ヒロさんはフィン第二系統を長いあいだ やっておられますが

そろそろその子達で次世代に移行されそうです。

今回は以前からのフィン第二系統リアル × フィン第二系統が両親になります。

お父さんはこちらのリアル ↓

お母さんはこちらのノーマル ↓

 

今回もサイズアップされてからのリリース個体達です。

早速ご覧くださいませ ↓

 

 ニューメガクラウンゼブラ hiroブリード fin第二系統(リアルメガ) × fin第二系統 6.7~7.7cm ¥6980~19800  今回もらしい体型でごつい印象の個体が多いです。巷でいうところのワイルドのL333やL236、そしてワイルドの元祖ゴールデンキングロイヤルの極上個体などが先祖におります。 ↓

No1   7.5cm  ¥9800 悪い目つきの黄色い個体 ↓

 

No2   7.7cm  ¥9800 この子は他とはだいぶ毛色が違います ↓

 

No3   7.6cm  ¥19800 メリハリの強い個体 ↓

 

No4   6.7cm  ¥6980 ジミ~な、らしい個体 ↓

 

No5   7.3cm  ¥12800 悪い目つきでなぜか赤目です ↓

 

No6   6.9cm  ¥7980 お顔が残念ちゃん ↓

 

No7   6.7cm  ¥9800 こちらもお顔が残念ちゃん ↓

 

 

さて今回は売れてしまった個体がもう1匹。

血統ちがいますが、かなりユニークな個体です ↓

 

 メガクラウンゼブラ hiroブリード fin第二系統(リアルメガ) × fin第二系統 or fin第一エース血統 8cm Sold  Out  おそらくメス親はフィン第一エースの子だろうということです。しかしこの子の表現はエゲツナイな~。色々な血、特にメガクラウンゼブラのようなわけのわからない血が、多数はいってくると何が生まれてくるのかわからないということか・・・・。今後のヒパンキ世界はどこに向かっていくのかを考えさせられた個体です ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

ヒロさん、これからもドキッとするような

個体のリリースを待っております。

フィン 小林

祝!シロちゃん

こんばんは 店長の小林です。

待ちに待ったヒパブリコン2018の結果発表が先日発表されましたね

詳細はこちら ⇒ ヒパブリコン2018結果発表

 

コンテスト参加の皆様、画像参加の皆様、ヒパブリコンを応援された全ての方、

そして一番大変だったであろう、ヒパブリコン2018運営事務局の

リミックスの皆様とニコちゃん、

「お疲れ様でした」

 

そしてそして、2018の覇者

「シロちゃん!おめでとうございます」

ワイルドのホワイトロイヤル同士からメガを作出し

オリジナル血統を作り出すなんて熱意と苦労なしでは出来ないはず・・。

 

足を使ってお店に通い、コツコツ時間をかけて集めた子達を

繁殖できるまで大事に飼って ようやくブリードできても

子供が育つかなんてわからない。

簡単ではないことは想像できます。

本当にお疲れ様でした。

 

さて本日はそんなシロちゃんの人気の高い血筋、

シロちゃん保有のfin第一エースの子同士から採れた子供たちです。

人気の高いパキパキのシロベース個体達を

早速ご覧くださいませ ↓

 

① ニューメガクラウンゼブラ  シロちゃん第一エース血統

♂親:fin第一エースの子 

♀親:fin第一エースの子 

4.2~4.6cm  いつもの 第一エースの子同士から採れた子供達で、ホワイトロイヤルタイプの白い地色を受け継ぐ。今回の子らもいつものように、フィン第二エースの子のようなプラチナホワイトタイプで柄は様々です。 ↓

No1   4.6cm   Sold Out   背びれのホワイトエッジが目立つ個体 ↓

 

No2   4.5cm   Sold Out   ハデ~な男の子 ↓

 

No3   4.2cm   ¥49800   CFの威力はここからか ↓

 

No4   4.2cm   ¥34800   右側面を見ると変化しつづけるように感じる ↓

 

No5   4.3cm   ¥34800   綺麗な子 ↓

 

No6   4.2cm   ¥34800   両側面とも好ましい表現しています ↓

 

No7   4.2cm   ¥19800   右側面の表現が今後どうなるか楽しみです ↓

 

No8   4.2cm   ¥19800   ジミだけど割れ始めている ↓

 

 

② リアルメガクラウンゼブラ  シロちゃん 第一エース血統

♂親:fin第一エースの子 

♀親:fin第一エースの子 

5.0cm Sold  Out  両側面のラインの出方が同じで、地色の白さには感服いたします。また背びれも理想のブラックトップ+中一本末広がり。 ↓

 

シロちゃんの第一エースのシロ、いかがでしたか?

とにかくメガでなくても白地が濃いですね。

来年開催されるであろうヒパブリコンに、シロちゃんが

どんな個体でエントリーするのか楽しみでしょうがない。

 

そしてどんな新たな強者が現れるのか・・・

あ~2019年が楽しみだわ~

小林

CAブリードのメガ

こんばんは 店長の小林です。

今日は皆様お待ちかねの creative aquariums さんのKatsu氏繁殖個体をご覧いただきます。

今回はヒパンキストルス属の王道メガクラウンゼブラのご紹介です。

 

O-1血統といえばCAブリード。

そして、こちらがリリース個体達の父親、O-1血統純血です。

このお父さんの血が世を席巻しているわけでございます ↓

 

今回リリースの個体たちはこのO-1をオス親に持つハーフなのですが・・・

ハーフといっても使用しているメスがエゲツナイ!

えげつないメス達を使った、腹違いのO-1ハーフの2系統をお送りします。

即完売してしまいましたがアップだけでもと思い画像撮りましたので

ご覧くださいませ ↓

 

① CAブリード O-1純血×WildL66(リアルメガクラウンゼブラ)

3.9~4.1cm Sold  Out  えげつないメスが使われた血統。メスは今では幻のワイルドのリアルメガクラウンゼブラ、しかもベロモンテ産と思われるクイーンインペリアルゼブラです(これが本物のL236。話が長くなるので詳細はいつの日か笑) ↓

こちらがお母さん。ワイルドのL66タイプのリアルメガクラウンゼブラです。それをクイーンインペリアルゼブラと呼びます ↓

 

No1  4.1cm   Sold  Out    こちらはお父さんにもお母さんにも似たのかな ↓

 

No2 3.9cm   Sold  Out    だいたいがお母さん似だけど、目の形だけは父ちゃん似 ↓

 

No3 4.0cm   Sold  Out    父ちゃんに似たか? ↓

 

 

② CAブリード O-1純血×ハダシ(ヒパブリコン2016、カテゴリーⅤ優勝個体)

4.3~4.5cm Sold  Out  こちらのメス親もスゲッ!なんと2016年のあの個体を使ってくるとは、恐るべしKatsu氏。このはだしさんのメスの凄いところは、黄色を薄くクイーンインペリアルゼブラ体型を作出したところ。この子供達はもっと白く、そしてもっと細くを目指すために必要な過渡期の子供達。にしてもレベルが高すぎる。

 

先ずは クイーンインペリアルゼブラ表現のお母さん。ヒパブリコン2016カテゴリーⅤの覇者、はだしさんの個体をどうぞ ↓

第1位 C-ⅤENo008 得点61  ブリーダー名 :はだし

寸評・・・ 上流系反転ヒパンキの代名詞、クイーンインペリアルゼブラの名を冠することの出来る個体を得ることは難しい。それを意識して両親を決められたのではないかと推察できる親の血統。まだまだここから改良の余地はあるが、この個体を使えば理想個体の作出は夢ではないのではないか。個人的にはプラチナの眼球が気になるポイントです。

5-1-01

 

No1 4.5cm   Sold  Out    だいぶ尾筒の細くなった青白いメガ。このサイズでここまでラインが細いので、まだまだここから細くなるであろう。だいぶ理想系に近づいてきたと考えられる個体。貴重です ↓

 

No2 4.3cm   Sold  Out   こちらも上記個体風な子ですが、こちらのほうが実物は白くプラチナホワイト。成長してなにをあてるのかが楽しみになってくる。 ↓

 

No3 4.3cm   Sold  Out    シンプルなラインの持ち主ですが、左側面尾筒付近の柄が素敵 ↓

 

いかがでしたか・・・?

どういった表現やどういった体型を目指して

ブリードをされているのか・・・。

それがわかる個体たちでしたね。

 

このリリース個体たちを見て思うことがある。

闇雲にブリードをすることは、何が出現するかわからないので

それはそれで面白いかもしれないが、

やはり狙って捻って採ってみる時の楽しさは、

結果が出たときにちがうだろうな~って。

フィン 小林

丸:fin第一エース×第二エース

こんばんは 小林です。

先日からキンペコブリーダー丸さんの個体をリリースしておりますが

今回が最後となります。

丸さん、良い魚をブリードされていたことがわかる渾身の一発!

血統はfin第一エースの子がオス親で、fin第二エースの子がメス親です。

 

第一エースの子同士や第二エースの子同士にこだわって

ブリードされている方が多く、僕もその中の一人なのですが、

第一と第二って相性が良いようでかなり凄い子でています。

リアルは既に売約済みですがまだ少しニューメガタイプおりますので

ご覧くださいませ ↓

 

① リアルメガクラウンゼブラ MARUブリード 9cm Sold  out

   ♂親:ニューメガfin第一エースの子

   ♀親:ニューメガfin第二エースの子

何度も何度も塗り重ねたように感じる分厚いホワイトの持ち主。もともとの血であろうホワイトロイヤルの血が濃く現れたジャパニーズスタンダードで細胞柄が見られる所謂リアルのお手本個体。しかもこのサイズになっても黒点が現れない表現は貴重である。そして特筆すべきはこの個体は♀なのです。大きなメスのリアルでも、こんな素晴らしい個体が存在することが奇跡です ↓

 

 

② リアルメガクラウンゼブラ MARUブリード 7cm Sold  out

   ♂親:ニューメガfin第一エースの子

   ♀親:ニューメガfin第二エースの子

こちらはガラガラのジャパニーズスタンダード個体で、ボディの地色は青白い。全体的に、祖父の第一エースに似た柄をしている。このようなグロイ個体を見ると、白いばかりが良いというわけではなく、ラインが多くてもとても魅力がある。 ↓

 

 

③ リアルメガクラウンゼブラ MARUブリード 6cm Sold  out

   ♂親:ニューメガfin第一エースの子

   ♀親:ニューメガfin第二エースの子

柄が少ないシンプルなメガクラウンゼブラ。ブラックトップや背びれ2本目からのブラックエッジ。そして尾びれは、上から下へとパーフェクトなブラックエッジ。こちらもこのサイズのお手本といえる ↓

 

 

④ リアルメガクラウンゼブラ MARUブリード 5cm Sold  out

   ♂親:ニューメガfin第一エースの子

   ♀親:ニューメガfin第二エースの子

これからグイグイ上質なメガに突き進むであろう個体。 ↓

 

 

⑤ ニューメガクラウンゼブラ MARUブリード 5.3~7.5cm ¥16800~29800

   ♂親:ニューメガfin第一エースの子

   ♀親:ニューメガfin第二エースの子

上の4匹と同じ親から生まれてきたノーマルタイプです。こういった血は混ぜないようにするもよし、突拍子もない血と混ぜてみるのもよし。楽しめます ↓

No1   7.5cm   Sold  Out    ♂の個体 ↓

 

No2   7.0cm   Sold  Out     ↓

 

No3   5.6cm   Sold  Out     ↓

 

No4   6.0cm    Sold  Out     ↓

 

No5   5.7cm   ¥29800    綺麗に育ちそうな子 ↓

 

No6   5.5cm   Sold  Out    ↓

 

No7   5.6cm   ¥18000    メリハリの強い個体 ↓

 

No8   5.6cm   ¥19800    少し黄色い ↓

 

No9   5.5cm   ¥16800    面白い細かい柄の個体 ↓

 

No10   5.6cm   ¥24800    ちょい吻まるいが化けそうな気がする ↓

 

ありがとうございます。

では ご注文お待ちしております。

フィン

春吉のオリメガ:fin血統

こんばんは 店長の小林です。

春吉さんから、オリノコメガクラウンのNew血統がリリースされました。

両親はfinブリードのワイルドF1。その両親の血筋はなかなかよくて半分がリアルのオリメガです。

レベルが高いリアルやエゲツナイのがリリースされておりましたが、

今回は先に完売してしまいました。

ただノーマルたちはおります。

では ご覧くださいませ ↓

 

① メガクラウンプレコ 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 3.6cm Sold Out  

オリノコメガクラウンプレコのリアルメガクラウン個体です。まずお爺ちゃんはリアル表現ではない野生個体で、若い頃は綺麗なラインがパキッっとしたオリノコメガクラウンでした。お婆ちゃんは若い頃、バリバリのメガクラウンプレコでした。ただ残念ながらモリッチェ以前の採集地は不明でありまして、産地がわかっていたら良かったのにと今更ながらに思います。

さて今回のリリース個体は彼らの孫にあたるため、確率的にリアル表現が出現するのは当然といえば当然ですが、それでもやはりここまでもってきた春吉さんには頭がさがります。

ではご覧くださいませ ↓

 

 

② メガクラウンプレコ 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 4.5cm Sold Out  こちらも同一血統のリアル個体。でもこちらのほうがワンランク上に感じます。 ↓

 

 

③ メガクラウンプレコ ミュータント 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 5.0cm Sold Out  オリノコメガクラウンプレコの突然変異個体だと思われますが、実際どういったメカニズムでこのような個体が生まれてくるのか定かではありません。メガクラウンゼブラのミュータント個体は、ATMK氏の作出個体を見たことがありますが、飼育途中でノーマル的なリアルに変化していきました。さてこのオリメガのミュータントはいかに?! ↓

 

 

④ メガクラウンプレコ ミュータント 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 4.6cm Sold Out  こちらも上記個体と同腹の、ミュータントと思われる個体です。オリノコメガクラウンプレコには体型や体色、最大サイズが異なる何タイプかが知られております。そういった異なる地域の表現が合わさることにより、変異が生まれてくるのだろうか・・・ ↓

 

 

⑤ メガクラウンプレコ 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 4~5cm

 1匹¥9800 2匹¥16000 3匹¥20000  上記4個体の同腹や後腹です。この子達を使ってもっとエグイのを作出してみましょう。(個体指定は出来ませんのでご了承ください) ↓

 

 

⑥ メガクラウンプレコ 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 6.1~6.3cm ¥12800  血統は同一ですがだいぶ早うまれな個体。いい血統にあてればいい仕事することでしょう ↓

No1   6.3cm   オスです ↓

 

No2   6.1cm    オスです ↓

 

fin所有、ワイルドの祖父と祖母 ↓

ちなみにこちらがおばあちゃんの若かりし頃(コロンビアからの入荷直後) ↓

現在のおばあちゃん画像 ↓

 

そして、こちらがおじいちゃんの現在画像。 ↓

 

いかがでしたか?

ヒパンキストルス達はこのようなヘンテコな個体が生まれてくることがあります。

面白いですね。

では ご注文お待ちしています。

フィン

SOBA:2thsJ2M

こんばんは 店長の小林です。

まずはお知らせからになります・・・・

 

【お知らせ】

朝日放送「科捜研の女」 シーズン18 第3話  のロケ地として、

先日 順調に撮影が終了いたしました。

放送予定日は11月1日 木曜日のよる8時 になります。

(日本シリーズの結果次第で11月8日になる可能性もあります)

詳しくは朝日放送 科捜研の女 公式ホームページをご覧ください

公式HPはこちらになります ⇒ URL:https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken18/

お話のキーになる場所でもあり、熱帯魚も出演(笑)していますので

ご覧いただければ幸いです。

 

さて本日のお魚はSOBAさんブリードのフィン第二系統×JⅡMをご覧いただきます。

よさげな子が多くいます。

では早速ご覧くださいませ ↓

 

① ニューメガクラウンゼブラ SOBAブリード  fin第二系統 × JⅡM 4.1~5.5cm ¥3980~19800  いつもの良個体が産まれてくる血統です。♂親はフィンの第二系統と呼ばれる個体、♀親はジェイツーマッスルの個体です。第二系統らしい個体やメス親のほうに近い個体など色々います。

 

No1   5.5cm ¥19800  白地が綺麗な第二系統寄りの個体 ↓

 

No2   5.2cm ¥14800  第二系統っぽい良個体 ↓

 

No3   4.1cm ¥14800 こちらもカッコウええ個体です ↓

 

No4   4.8cm   ¥7980 両面ともに楽しめます ↓

 

No5   5.0cm  ¥5980  ↓

 

No6   4.8cm  ¥7980 背びれが乱れそうです ↓

 

No7   4.8cm ¥3980 地味な個体 ↓

 

ありがとうございます。

では ご注文お待ちしております。

フィン

メガ的な日

こんばんは 店長の小林です。

キンペコブリーダーさんのリリース時、

メガを少しとニューメガ多目というのが一般的ですが

メガだけをちょっとだけリリースされるときもあります。

今日はそんな日でして。僕のも賑わしに一緒にアップしときます。

 

① リアルメガクラウンゼブラ RFブリード 6cm ¥148000

   ♂親:リアルメガfin第一エースの子(コバちゃん)

   ♀親:リアルメガfin第一エースの子 No1メス

ブログ モノクロのプレコ の管理者RFさんからのリリース個体です。血統はいつもどおりで、両親ともにCF血統直系fin第一エースの子でなおかつリアルメガクラウンゼブラです。そのせいか子供もメガクラウンゼブラしか出現してこないらしい。

さてこの黄色い子ですが6cmにして抱卵しているように見えるメスです。チビで優しい良血の♂をお持ちの方にオススメです。すぐにとれちゃったりして ↓

 

 

② リアルメガクラウンゼブラ RFブリード 5.3cm ¥148000

   ♂親:リアルメガfin第一エースの子(コバちゃん)

   ♀親:リアルメガfin第一エースの子 No1メス

こちらの、お~リアル!って子も5.3cmにして抱卵しているようです。つまりメス。尾びれの形はポルトデモズ系ですが地色は昔ながらの乳白色系です。良い個体です ↓

 

 

③ ゴールデンメガクラウンゼブラ SOBAブリード  fin第二系統 × JⅡM 4.7cm ¥49800  ♂親はフィンの第二系統、♀親は良い仕事することで最近人気急上昇のジェイツーマッスルです。ラインの少ない個体です ↓

 

 

④ スーパーメガクラウンゼブラ SOBAブリード L236 × L236 4.5cm Sold Out  L236同士からの子です。白地の面積が多い個体です ↓

 

 

⑤ スーパーニューメガクラウンゼブラ SOBAブリード L236 × L236 4.5cm ¥9800  上記個体の同腹個体です ↓

 

 

⑥ ゴールデンメガクラウンゼブラ finブリード L236 × MCキンキン姉さん 5cm ¥39800  ワタクシのブリード。一回だけどんな子が生まれるかやってみた子ども。色々なものが混ざり合った感があって面白い。CF血統系は育てていますのでしばしお待ちを・・・ ↓

 

 

⑦ スーパーメガクラウンゼブラ finブリード

 Will Line 4th(フォース)×2nd(セカンド) 

以前に少量リリースした血統。セカンドはホワイトタイプのけったいな個体で、正直小さい頃からキタナイ雰囲気で好みでした。黄色いオスのフォースは売れ残ったので、飼い込んだら綺麗になった個体。今回の3匹は彼らの子ども達です。ちなみにスーパーメガタイプが100%で出現しており、普通の子は今まで1匹も出現しておりません。っていうところがウィルラインの凄いところか・・・。 ↓

 

No1  4cm   ¥59800 シロ系です ↓

 

No2  4cm   ¥59800 シロ系で1stみたいな雰囲気です ↓

 

No3  4.5cm   ¥59800 イエロー系です ↓

 

ありがとうございます。

では ご注文お待ちしておりますね。

フィン