※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

KOHです

こんばんは 小林です。

昨年、KOHと書いて、ケイ・オ~・エッチって読むと書きましたが

未だにコ~って読む方が多し(笑)

ADAだって未だにアダって言う方が多いので、そんなものか。

 

さて この貴重な血統は今回でラスト予定でしたが、育ちきらなかった子を

次回にお持ちいただくので今回がラス前のリリースとなります。

 

当時キンペコはベロモンテ産が主流であったが、

その後シングー河下流地域ポルトデモズ産として輸入され始めた

Newタイプのヒパンキストルスがロイヤルゼブラやホワイトロイヤル。

 

KOHが親に使用したホワイトロイヤル(ロイヤルゼブラの可能性もあるが)の上級個体は輸入時期が明確であり、

同時期同ロット野性採集されたホワイトメガクラウンゼブラとして輸入され、

この情報は今となっては とてもとても貴重である。

 

そのような理由から、この血はこれからのキンペコ界でさらに貴重なもになると思われます。

ぜひご検討ください ↓

 

 リアルメガクラウンゼブラ KOHブリード ♂親:Wildホワイトメガクラウンゼブラ × ♀親:KOHブリード 7.1cm Sold Out  いつもの貴重な血統です。お父さんはワイルドのホワイトメガクラウンゼブラです。お母さんはその娘です。インブリードなのでホワイトメガクラウンゼブラの血が濃くなってきており、ドンキ系ですが独特のホワイトを見せるメガクラウンゼブラも多く生まれます。 ↓

 

 

 ホワイトニューメガクラウンゼブラ KOHブリード ♂親:Wildホワイトメガクラウンゼブラ × ♀親:KOHブリード 5~7.1cm ¥9800~39800  KOHはこれぐらいのサイズ、これぐらいのグレードからグイグイいっちゃう子が多くいることも特徴の一つです。KOHは黄色がまずでてこない血統で、雌雄判別が非常にし難い特徴がありこれまた面白い。 ↓

No1  7.1cm  ¥34800 KOHの良個体。顔はメガの証とでも言っておきましょう ↓

 

No2  6.6cm  ¥39800 良ホワイトロイヤル。貴重です ↓

 

No3  6.2cm  ¥16800 ホワイトロイヤルらしい個体 ↓

 

No4  6.7cm  ¥12800 面白い柄の個体 ↓

 

No5  7.0cm  ¥24800 魅力を感じる ↓

 

No6  6.1cm  ¥9800 これからの個体 ↓

 

No7  5.0cm  ¥9800 KOHらしい個体 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

野生個体からリアルを作出する地道な努力・・・。

頑固な職人さんのようです。

フィン 小林

久々にMC

こんばんは 店長の小林です。

ブリードキンペコ創世記の頃のブリーダーズキンペコ達が、

最近いい仕事をしている話をよく耳にする。

今回はそんな第一世代からMCさんの個体をおおくりします。

血統はMC×MCです。

では早速ご覧くださいませ ↓

 

① ニューメガクラウンゼブラ MCブリード  MC × MC  5.9~7.7cm ¥5980~14800  限定8匹。MCブリードを使われて良いメガを作出されている方をよく見かけるようになった。ちなみにオス親はワイルドキングロイヤル × CF血統直系リアルメガクラウンゼブラであり、メス親はCF血統直系ニューメガ × ワイルドWロイヤル極上個体で血統的にみてかなり優秀であると言える。

No1  6cm   ¥9800 細身で白多目の良個体 ↓

 

No2  6.8cm  ¥5980   MCらしい良個体 ↓

 

No3  6.1cm  ¥5980    良柄個体 ↓

 

No4  5.9cm  ¥6980    整った個体 ↓

 

No5  7.7cm  ¥5980     ↓

 

 

No6  5.7cm  ¥5980    ↓

 

 

No7  6.0cm  ¥6980    ↓

 

 

No8  6.1cm  Sold Out    背びれも良く化けそうな良個体 ↓

 

 

No9  6.1cm  ¥5980    背びれなど面白い柄の個体 ↓

 

ありがとうございます。

では ご注文おまちしております。

フィン

み冬のスーパーインペ純血Vol4

こんばんは 店長の小林です。

遂にヒパブリコン2018、エントリー個体達が公開されましたね!

素晴らしい美の競演はこちら ⇒ ヒパブリコン2018コンテスト参加部門

今後の日程は以下です。

10月6日 画像公開
10月13日から 投票開始
10月31日 投票終了
11月1日~ 集計・結果発表

皆様、結果発表までしばらく待っていましょう!

 

さて本日はお待ちかね み冬さんの純血スーパーインペを久々にご紹介します。

今回のヒパブリコン2018にも応援してくださったみ冬さん。

ヒパブリコン2016:カテゴリーⅡの覇者、素晴らしいスーパーインペを

作出する彼の以前のブログはこちらまで ⇒

み冬のスーパーインペ純血Vol1

み冬のスーパーインペ純血Vol2

み冬のスーパーインペ純血Vol3

 

最近では水槽に名前を書いていなくても

「 み冬さんのスーパーインペですか? 」

と聞かれるぐらい独特の表現と体型で、愛好家の中に浸透しつつある。

では本物の純な血筋をとくとご覧くださいませ ↓

 

① スーパーインペリアルゼブラプレコ純血 WF2 み冬ブリード 両親ともにfin純血スーパーインペWF1 No19 7cm ¥59800  キンペコ体型のでかくなりそうな個体。白地も多く人気のあるタイプです。 ↓

 

 

② スーパーインペリアルゼブラプレコ純血 WF2 み冬ブリード 両親ともにfin純血スーパーインペWF1 No20 6.7cm ¥69800  頭部等がそうであるように、インペ体型の純血らしい美個体です。両側面の柄が似ているところも良い ↓

 

 

③ スーパーインペリアルゼブラプレコ純血 WF2 み冬ブリード 両親ともにfin純血スーパーインペWF1 No21 6.5cm ¥59800  ワタクシの好きな旧タイプ。昔はこんな風なごちゃごちゃワイルドスーパーインペが来ていた。 ↓

 

 

④ スーパーインペリアルゼブラプレコ純血 WF2 み冬ブリード 両親ともにfin純血スーパーインペWF1 No22 6.7cm ¥69800  こういった個体が、白地の多いガラガラ個体に成長することが多く今後が楽しみである ↓

 

 

⑤ スーパーインペリアルゼブラプレコ純血 WF2 み冬ブリード 両親ともにfin純血スーパーインペWF1 No23 7cm ¥49800  尾びれや背鰭が面白い。身体の柄はキンペコよりでごちゃごちゃしており、今後の成長次第ではオオバケするかもしれない ↓

 

ありがとうございます。

では ご注文お待ちしておりますね。

フィン

丸ブリのメガ

こんばんは 店長の小林です。

前々回のメガクラウンへの道で、久々に丸さんの個体をアップしましたが・・・・。

丸さん、お仕事が順調で多忙を極め、無期限のブリーダー休止宣言をされました。

今回で事実上の引退となりそうです。

 

丸さん宅に伺い手作りの多段水槽を見て思いました。

細かいことがお得意なのでしょう、そして隅々まで管理が行き届いた水槽の中の

魚たちがキラキラしている。

ヒパンキ達をとても愛されてたんだと・・・。

 

彼自身 とても優しくて楽しい方なので飼育をやめられることは、個人的に寂しいのですが、

仕事が忙しくなりすぎて 魚が可哀想という彼の思いを汲みたいと思い

丸ブリード、丸所有ヒパンキストルス属を全て引きあげてまいりました。

ということで本日は丸ブリードをおおくりします。

では少数ですが、ご覧くださいませ ↓

 

① メガクラウンゼブラ 丸ブリード B.M.Kong旧タイプ ×  finドイツ血統 Or ノンバー 5cm ¥69800  背びれといい体側といい面白い表現をみせる個体です。個人的には鼻先の白いスポットが笑え、大きく成長した姿を見てみたい。 ↓

 

 

② メガクラウンゼブラ 丸ブリード B.M.Kong旧タイプ ×  finドイツ血統 Or ノンバー 5cm ¥59800  成長すれば先日アップした大きな個体のようになるのでしょうか。さっぱりしたメガクラです ↓

 

 

③ メガクラウンゼブラ 丸ブリード B.M.Kong旧タイプ ×  finドイツ血統 Or ノンバー 4.6cm ¥79800  白さも良いがこの独特のメガ模様にぐっとくる。だいぶグロく成長するであろうと思われます ↓

 

 

④ メガクラウンゼブラ 丸ブリード B.M.Kong旧タイプ ×  finドイツ血統 Or ノンバー 4.5cm 特価¥4980  背びれと尾びれがとても残念なので特価です ↓

 

 

⑤ ニューメガクラウンゼブラ 丸ブリード B.M.Kong旧タイプ ×  finドイツ血統 Or ノンバー 5.7cm ¥6980  こちらはニューメガ表現の子。1匹のみ ↓

 

 

⑥ スーパーニューメガクラウンゼブラ 丸ブリード ダンプティL333SP ×  オマケノンバー 6.3cm ¥19800  メスの血がそうさせているのかどうなのか? スーパーメガタイプの表現形をしております。派手。 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

では 祝日の月曜日もたくさんのご来店をお待ちしておりますね。

フィン 小林

バーバーのBB

こんばんは 小林です。

フィン専属ブリーダーのブリーダー名は、

僕が勝手につけることがありますが、

だいたいそういう場合、

ブリーダーさんの仕事や地元に関係する名前が多いです。

 

ちなみに本日ご紹介する美山のB.M.BBさんは、

B.M.はご存知の通りBeutiful MountainでBBはバーバーの頭文字から。

つまりは美山の散髪屋さんです。

腕は良いようですが、僕の場合はオモシロカットにされそうなので行ったことないです(笑)

 

さて本日はそんなBBさんの個体。

オス親がBBブリードで、メス親は黒丸さんの子です。

ではさっそくどうぞ ↓

 

 ゴールデンメガクラウンゼブラ B.M.BBブリード

  B.M.BB(第一エース×旧Kong) × 黒丸 6.7~8.1cm ¥7980~24800  全体的に大きくて良い。そして黄色いタイプは派手な表現で所謂ゴールデンメガクラウンゼブラと呼ばれるタイプです。ジャパニーズ系にゲルマン系をあてると、ゲルマンの血が強いせいなのか このような派手な個体が生まれるようです ↓

No1  8.1cm 特価24800円  ジャパニーズ系とゲルマン系の融合は派手に! ↓

 

No2  7.7cm 特価24800円  こちらもメガのような雰囲気を持ってます ↓

 

No3  7.2cm 特価24800円  こちらも派手です ↓

 

No4  7.7cm 特価19800円  良いゴールデンメガ系 ↓

 

No5  7.2cm 特価16800円  尾びれは切れば治るでしょう ↓

 

 

No6 6.7cm 特価7980円  地味めの子。ニューメガタイプ ↓

 

No7  7.3cm 特価9800円  この子だけなぜか白いニューメガタイプ ↓

 

ありがとうございます。

では ご注文お待ちしておりますね。

フィン

ヒパンキブリーダーCA氏

こんばんは 小林です。

今日は皆様ご存知のKatsu氏、クリエイティブアクアリウムさんの繁殖個体をご覧いただきます。

 

ヒパンキストルス属の王道といえばメガクラウンゼブラであり、

O-1血統といえばCAブリード。

しかし王道だけではなく、幅広いヒパンキストルスに精通し繁殖を試みるKatsu氏。

個人的にはメガクラブリーダーというよりは、真のヒパンキストルスブリーダーだと

思っております。

 

以前はヤムンダダークエビルや、最近ではミクラカンティクスをリリースされました。

そして今回も色々な面々におこしいただいております。

では 早速ごらんくださいませ ↓

 

 

① クイーンオブメガクラウンプレコ マディラ水系 WF1 CAブリード 2.5~3.5cm ¥24800  何年も前のある日・・・問屋さんからの連絡で、「とんでも無い種類がブラジルから入荷しました」との連絡があり送ってもらった新種。納品書にクイーンオブメガクラウンとある。カッコいい名前だなと思いながらも期待しすぎもアカンので なにげにバケツにあけてみてぶったまげた!「なんやこれ」名前負けどころか名前以上に凄かった ↓

 

そんな懐かしい記憶のなかにいたプレコのお子ちゃまがやってきました。クイーンオブメガクラウンのF1、CAブリードです ↓

野生採集個体の輸入が見られない珍種です

チビなのに、このふてぶてしい面構え

 

 

② ニューインペリアルダップルドプレコ WF1 CAブリード 3~3.5cm ¥13800  インペリアルゼブラプレコよりも採集が難しい。なぜならとても深場に棲息しているから。そのせいなのかどうなのか、繁殖も難しいという話をよく聞きます。産まれても育たなかったり卵だされたり。僕なんか何年も前に諦めてしまいました笑。そんな種類の野生個体群からのF1です。6匹のみ 貴重です ↓

 

 

③ インペリアルダップルドプレコ CAブリード 5.5~6.1cm Sold Out  想像、仮説、いろいろと考えさせられる逸品・・・。♂親がインペリアルゼブラプレコで♀親がニューインペリアルダップルドとの混血個体。ダップルド臭が消えておりインペにそこそこ似るのかと思いきや、スーパーインペ臭が濃く臭う。親達の優性劣性の関係も考慮しないといけないが、僕の思うスーパーインペの定義に色々と付け加えないといけないかもしれない。残念ながら先日ツイッターにあげてすぐに売れてしまったので完売でございます。 ↓

No1   6.1cm   シンプルなスーパーインペに見える。大昔ブラックインペという名で輸入された個体に似ているきがする ↓

 

No2  5.5cm   またまた考えさせられる個体

 

 

④ ヒパンキストルスsp 重複ハイブリッド CAブリード 

♂親 トリプルハイブリッド  83’Sブリード (血統は、野生採集個体のキングロイヤルWF1、ワイルドスーパーインペリアルゼブラ、ワイルドニューインペリアルダップルドの3種の混血)

♀親 インペリアルダップルド  CAブリード (血統は、野生採集個体のワイルドインペリアルゼブラ、ワイルドニューインペリアルダップルドの2種の混血)

4.1~4.7cm ¥19800  なにげに送っていただいて、なにげに撮影していたら、「おっ!」って思い血統を見返してみたら、えらいこっちゃ!。全ての親が信用のおける野生採集個体からの重複ハイブリッドです。祖先がわかること、そして繁殖の難しい種が用いられていること、全てにおいてめちゃくちゃ凄いと思います。キングゼブラやキングダップルドなどのシングーヒパンキ達の表現が作り出される過程のヒントになる。ヒパンキストルスの歴史に残る重要なブリードであると考えられる。 ↓

 

No1  4.5cm   白地に大柄ライン ↓

 

No2  4.7cm   白地にスポット ↓

 

No3  4.1cm   おっ!赤い ↓

 

いかがでしたか?

ヒパブリコンの締め切り日に相応しい繁殖個体達の数々。

個人的であったり たぶん83’Sにとって、楽しいブログになったことは間違いない(笑)

そしてキンペコだけでは無いところに、今後のヒパンキストルス界の未来が見えてきたように感じます。

さあ まずは皆でヒパブリコン2018の投票結果を首を長くして待ちましょう!

キンペコマニア 小林

ヒパブリ盛り上げ第二弾!

こんばんは 店長の小林です。

本日もキンペコブリーダーさんからお預かりしたヒパブリコン2018の応援賞品

リミックスインター店さんにお送りしました。

 

日本全国のヒパンキストルスを純粋に愛されているブリーダーさんからの

温かい応援個体達が、リミックスさんに続々と集まってきているようです。

そういうの聞くと、とっても嬉しいです ↓

 

① ニューメガクラウンゼブラ シロちゃんブリード fin第一エースの子 × fin第二系統の子 ヒパブリコン2018副賞個体  関東の雄シロちゃんからの応援個体です ↓

 

 

② スーパーインペリアルゼブラ 純血 ドリーKブリード ウィルヘルムスーパーインペ × ウィルヘルムスーパーインペ ヒパブリコン2018副賞個体  あの!ドリーK氏よりの応援個体 ↓

 

 

③ ウルトラスカーレットトリム ドリーKブリード ヒパブリコン2018副賞個体

オス親 サンフェリックス・ウルトラスカーレット・スーパーシングーグレード

メス親 サンフェリックス・ウルトラスカーレット・スーパーシングーグレード

  スゲ~なこりゃ こちらもドリーK氏よりの応援個体 ↓

 

 

④ スーパーインペリアルゼブラ 純血WF2 み冬ブリード finスーパーインペ WF1× finスーパーインペ WF1 ヒパブリコン2018副賞個体  ヒパブリコン2016カテゴリーⅡの覇者、み冬さんからの応援個体です ↓

 

 

⑤ メガクラウンゼブラ(♂) Chi iブリード fin第二エースの子 × 旧B.M.Kong ヒパブリコン2018副賞個体 ペアでどうぞ!  チチチのチ~ちゃんからの応援個体です ↓

♂個体 メガ ↓

 

♀個体 ニューメガ ↓

 

 

さて、当店も盛り上げないといけないので

ブリードに使えそうな、大きめ飼い込みのキンペコ達を

お送りします。

では ご覧くださいませ ↓

 

① メガクラウンゼブラ 丸ブリード B.M.Kong旧タイプ ×  finドイツ血統 Or ノンバー 9cm 

ヒパブリコン2018記念価格 ¥158000  驚くほど白くて面白い表現個体です。ヒパブリコン2016カテゴリーⅣの3位入賞個体と雰囲気が似ているので♀はフィンのドイツかな。ただこっちのほうが断然格好良い個体ですがね ↓

 

 

② メガクラウンゼブラ 丸ブリード B.M.Kong旧タイプ ×  finドイツ血統 Or ノンバー 7.5cm

ヒパブリコン2018記念価格 ¥158000  エゲツナイ背びれの柄。カラダも昔ながらの細胞分裂図柄で凄いのですが、まだまだこれからの変化途中と思われます ↓

 

 

③ メガクラウンゼブラ 丸ブリード B.M.Kong旧タイプ ×  finドイツ血統 Or ノンバー 6cm

ヒパブリコン2018記念価格 ¥39800  まだ小さいのでこれからの子。良くなりそうです。 ↓

 

 

④ スーパーゴールデンメガクラウンゼブラ フクロトジブリード オマケVerⅡ × Wildホワイトロイヤル 8.7cm 

ヒパブリコン2018記念価格 ¥98000  ♀っぽいです。ホワイトロイヤルの血はどこに?笑 良い意味でメスの血が凄いんだと思います ↓

 

明日はヒパブリコン2018エントリー最終日です。

皆様、気楽にエントリーしてください。

そして純粋にヒパンキストルスの世界を楽しんでくださいませ。

アクアショップフィン 代表 小林 圭

ヒパブリ副賞第一弾発送

こんばんは 店長の小林です。

キンペコブリーダーさんからお預かりしたヒパブリコン2018の応援賞品

昨日リミックスインター店さんにお送りしました ↓

 

① ニューメガクラウンゼブラ felixブリード Jブリード × ∞ドラゴン 8.7cm ヒパブリコン2018副賞個体  ヒパブリコン2016冊子編集部員フェリックスさんからの応援個体です ↓

 

② ゴールデンメガクラウンゼブラ RFブリード fin第一エースの子リアルメガ × fin第一エースの子リアルメガ(No1♀) 5cm ヒパブリコン2018副賞個体  昨年のヒパブリコン2017の覇者、RFさんからの応援個体です ↓

 

③ オリノコメガクラウンプレコ 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 4~5cm ヒパブリコン2018副賞個体  春吉さんからの応援個体3匹セットです ↓

 

④ ニューメガクラウンゼブラ novaブリード オマケVerⅡ初期タイプ × B.M.Kong初期タイプ 5.3cm ヒパブリコン2018副賞個体  ヒパブリコン2017事務局ノバさんからの応援個体です ↓

 

第二弾はエントリー最終日の9月30日に到着予定。

み冬さんの純血スーパーインペ、シロちゃんの個体、チィちゃんの個体、を予定しております。

みなさまこぞってご参加ください。たんまり副賞がたまってきているようですよ!

 

さてさて、当店も盛り上げないといけないので

ブリードに使えそうな、大きな飼い込みのキンペコ達を

特別価格にて!!

では ご覧くださいませ ↓

 

① ニューメガクラウンゼブラ CAブリード 俺一 × JUNハッピーイエロー 11cm ヒパブリコン2018記念価格 ¥39800  ♂親も♀親も言うに及ばず!皆様のお探しの血統でしょう。デッカイです ↓

 

 

② スーパーニューメガクラウンゼブラ フクロトジブリード オマケVerⅡ × オマケVerⅡ 9cm ヒパブリコン2018記念価格 ¥39800  こちらもお探しの血統でしょう。♀っぽいです。 ↓

 

 

③ スーパーニューメガクラウンゼブラ フクロトジブリード オマケVerⅡ × オマケVerⅡ 9cm ヒパブリコン2018記念価格 ¥39800  こちらも♀っぽいです。フィンドイツ血統と似ていますが、少し違った印象の個体です ↓

 

 

④ ニューメガクラウンゼブラ ダンプティ L333スペシャルNewタイプ 10cm ヒパブリコン2018記念価格 ¥29800  いい子を残しそうな個体です。 ↓

 

 

⑤ ホワイトニューメガクラウンゼブラ JⅡMブリード B.M.Kong × KOH ♂9.5  ♀8.7cm ヒパブリコン2018記念価格  ペア¥39800  現在入手困難なJ2Mさんの貴重なペア個体です。場所があれば一度とってみたい代物です。子取りはまだですのでチャレンジしてください ↓

♂個体 ↓

♀個体 ↓

 

 

⑥ スーパーインペリアルゼブラVar team B.M. ブリード finスーパーインペVar旧タイプ×fin第二系統 9cm ヒパブリコン2018記念価格  ¥19800  美山チームが作ったVarです。片親に第二系統かけてるので次世代に面白いの生まれるかもです。 ↓

 

 

 ニューメガクラウンゼブラ DADAブリード ドラゴン × L236 11cm ヒパブリコン2018記念価格  ¥9800  でかく育ったオス。 ↓

 

とにもかくにも深いこと考えないで、

気楽にエントリーしてくださいませ。

フィン 小林

スーパーインペの純血達

こんばんは 店長の小林です。

昨日のブログはヒパブリコンのお知らせで、

副賞としてお持ちしたスーパーインペのほうをご紹介しました ↓

 

さて本日は当店のブリーダーさん達が飼い込まれた純血スーパーインペ達をご覧いただきたいと思います。

このサイズの入手はなかなか難しいと思いますので、ご検討くださいませ。

では 早速どうぞ ↓

 

① スーパーインペリアルゼブラプレコ純血 ドリーKブリード No1 血統:両親ともにウィルヘルムスーパーインペ 8.2cm ¥98000  ヒパブリコン2016 にもエントリーもされていたドリーKさんブリードのスーパーインペ飼い込み個体。ウィルヘルム血統からはこのようにWildのような素晴らしい表現の個体がうまれてきます ↓

 

② スーパーインペリアルゼブラプレコ純血 ドリーKブリード No2 血統:両親ともにウィルヘルムスーパーインペ 8cm ¥98000  こちらは珍しいイエロータイプの純血スーパーインペでオスです。うちのWild血統でも時々生まれますがなかなか出現しないので貴重です。黄色いインペ作出のために重要な血です ↓

 

 

③ Wild スーパーインペリアルゼブラプレコ 2016 8cm ¥78000  2016年にWildとして輸入されたスーパーインペの飼い込み個体です。ペルールートだと思われますが詳細は不明ですので特別価格にします。この個体は♀でコロンコロンに抱卵していますのでゴッツイオス親お持ちであればオススメです ↓

 

 

④ スーパーインペリアルゼブラプレコ純血 WF1 finブリード 

 血統は両親ともに Wildスーパーインペ旧タイプ 8.5cm ¥98000  

フィンのWildF1純血スーパーインペです。子どもからの飼い込みオス個体で、けっこうグロく育っております。また墨質もよいのでメリハリが強く感じます ↓

 

 

⑤ スーパーインペリアルゼブラプレコ純血 WF1 finブリード 5.5cm ¥49800  こちらも同じ血筋のWild同士からのF1です。小さいけれど白の質が濃く、なかなか面白い個体 ↓

 

 

⑥ スーパーインペリアルゼブラプレコ純血 WF1 finブリード 

 血統は両親ともにWildスーパーインペ旧タイプ 9cm ¥98000  

こちらは上記と違うブリーダーさんの飼い込み個体で、典型的な昔タイプの表現で最近はみかけない。こういった個体がオリジナルタイプということを、頭にインプットしておきましょう ↓

 

本物の純血オーラ、いかがでしたか?

高価ですが本物には大きな魅力を感じますね。

フィン 小林

ワイルドインペのオス

こんばんは 小林です。

2016年にサイテスⅢとなった、野生のインペリアルゼブラ。

本日は2016年以前に輸入され飼育されていた飼いこみのオス個体をご紹介します。

同じに見えるインペリアルゼブラも、採集地により違いがある。

同ロットではわかりにくいですが、今回はわかり易いと思います。

では ご覧くださいませ ↓

 

 インペリアルゼブラプレコ ワイルド リオシングー 8cm ¥34800  ワイルドの大きめオスです。そろそろ使えそうな成熟度 ↓

 

 

 インペリアルゼブラプレコ ワイルド リオシングー 8cm ¥39800  背びれの柄と尾びれ下端部のラインがイレギュラーなオス。 ↓

 

 

 インペリアルゼブラプレコ ワイルド リオシングー ロングテール 8.6cm ¥39800  久々に見たロングテールタイプ。通常個体に比べ、尾びれが長くて大きい個体。背びれの最後の軟条が惜しい。 ↓

 

 

 インペリアルゼブラプレコ ワイルド リオシングー 7.2cm ¥29800  ワイルドらしいスマートな体型の若オス。 ↓

 

 

 インペリアルゼブラプレコ ワイルド リオシングー 7.7cm ¥34800  吻部の長い若オスです。 ↓

 

 

 インペリアルゼブラプレコ 7cm ¥17800  こちらはブリード個体です。比較対象にアップしておきます。 ↓

 

ありがとうございます。

では ご注文お待ちしております。

フィン

novaブリード

こんばんは 店長です。

富山の独り身、R.M.独りブリード改め

novaブリードを本日はご紹介いたします。

novaさんといえば、ヒパブリコン2017MISHIMA高岡店

ヒパブリコンの実務をこなした皆に好かれるキンペコ愛好家さん。

ノバさんのブログはこちらまで → しましまリズム

 

そんな彼から少しですがヒパンキが届きました。

ヒパブリコン2018の副賞もおりますのであわせてご覧くださいませ ↓

 

 

① ホワイトメガクラウンゼブラ novaブリード finメガ血統 × Jun 6.3cm ¥98000  ♂親はフィンのメガ血統、♀親はJUNさんの血統です。JUNの血のおかげか 白地が濃くメリハリがあってドギツイ印象をうける新しいタイプのヒパンキです。パンダみたいで面白い ↓

 

 

② ホワイトニューメガクラウンゼブラ novaブリード finメガ血統 × Jun 5cm ¥24800  こちらは上の個体の兄弟さんです。こちらも派手ちゃんに仕上がりそうです ↓

 

 

③ ホワイトニューメガクラウンゼブラ novaブリード felix × felix 7.1cm ¥19800  ♂親の血統はCF直系×MC、♀親の血統はCF直系×Kongです。そのせいかCFの特徴が随所に現れております。玄人好みのする♀個体 ↓

 

 

④ ニューメガクラウンゼブラ novaブリード オマケVerⅡ初期タイプ × B.M.Kong初期タイプ 5.6cm ¥24800  ♂親は例の感じが生まれるタイプということかな?、♀親はKong初期タイプでCF×CFです。白い面積が多い綺麗な個体です ↓

 

 

⑤ ニューメガクラウンゼブラ novaブリード オマケVerⅡ初期タイプ × B.M.Kong初期タイプ 5.3cm ヒパブリコン2018副賞個体  ヒパブリの副賞にと一緒に送ってくださった良個体です。この子と一緒に当店からも例のステッカーやお魚を、リミックスさんに少々お持ちする予定です。また後日ブログにてお知らせいたします。 ↓

 

 

⑤ ニューメガクラウンゼブラ novaブリード オマケVerⅡ初期タイプ × B.M.Kong初期タイプ 6cm ¥9800  上記の2匹と表現が全くことなり面白い。当店で以前リリースしていた、メガクラウンゼブラ旧ドイツL236×finメガ血統の子供にとても良く似ています ↓

 

 

⑥ メガクラウンゼブラ fin第一エースの子 

  CF血統直系(第一エース) × CF血統直系(No1メス) 

9.5cm 25万円  ♂親はCF血統直系第一エースです。♀親はCF血統直系の初期に使っていた今は亡き優秀地味メス。彼らの子供で飼いこみのオスを今回は放出されます。CF血統のオスの繁殖能力は、皆さんご存知の通りきわめて低いのですが採れないことはない。さて今回は早い者勝ちでいってみましょう ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

ヒパンキストルスの世界は益々大きなカテゴリーへと

成長してまいりました。

皆様、マイペースで多いに楽しみましょう。

アクアショップフィン 小林 圭

モリッチェのオリノコ

こんばんは 小林です。

オリノコメガクラウンの野生個体です。

しかもロカリティのついた個体。

モリッチェという産地で採集された個体群です ↓

 

① オリノコメガクラウンプレコ モリッチェ ワイルド 約5.5~6.3cm程度 ¥3980~7980  限定5匹。リアルタイプが多く採集される地域です。ということでブリードからのリアル出現率も高いと思われます。雌雄判定はしておりませんが大半がオスだと思います。 ↓

No1  6.3cm  ¥7980  ↓

 

No2  6.3cm  ¥3980  ↓

 

No3  5.8cm  ¥4980  ↓

 

No4  5.9cm  ¥4980  ↓

 

No5  5.5cm  ¥4980  ↓

 

ありがとうございます。

では ご注文お待ちしております。

フィン

チィ:第一エース×JUN

こんばんは 小林です。

京都では五山の送り火が終わると季節が変わり始めるなんて言います。

先週、季節がガラッと変わってくれたと思ったのに また暑い。

今年は先人さんの知恵や経験則が あたらないような異常気象なのかな。

今日も変な台風がやってきてるし・・・色々仕事が増えて疲れます。

 

さて どんな時でも全然関係なく元気なブリーダー チィさん。

本日の血統はオス親がフィン第一エースの子、メス親がJUN。

メガのリリースは無かったのですが派手な個体が多く出現しているようです。

では初リリース血統なので特別価格にて!

早速どうぞ ↓

 

 ニューメガクラウンゼブラ Chiiブリード fin第一エースの子 × JUN

4.4~5.3cm 初リリース血統 特別価格¥3980~9800

コロンとした雰囲気は母親譲りかな。派手な個体や面白い表現を見せる個体がおります。ブリードに使う場合、同じような血統をセレクトするか、この血統の同腹同士なら次世代に大きな期待が持てそうです。 ↓

 

No1   4.8cm  ¥9800 良い柄です。背びれのラインが少ないところが良い ↓

 

No2   4.8cm  ¥5980 こちらもだいぶ派手な良個体 ↓

 

No3   4.7cm  ¥7980  白が黒より少し勝っている上物です ↓

 

No4   4.7cm  ¥5980  背びれのラインがやはり少ない ↓

 

No5   4.4cm  ¥5980 背びれがだいぶ変です ↓

 

No6   5.2cm  ¥4980  ↓

 

No7   5.3cm  ¥9800 なにか魅力を感じる。特に左側面 ↓

 

No8   4.5cm  ¥2980 尾びれがおしい ↓

 

No9   5.0cm  ¥3980  ↓

 

No10   5.0cm  ¥4980 綺麗な白質 ↓

 

ありがとうございます。

今週末も多くのご来店をお待ちしております。

フィン

スーパーメガクラウンゼブラ独Vol 11

こんばんは 店長の小林です

ドイツのスーパーメガクラウンゼブラ。

もう来ないと思っていたWILL Line・・・・

昨年夏前に来たのが最後でそれが8度目の輸入でした。

ファーストからエイスまでは、こちらを参照してください ↓

スーパーメガクラウンゼブラ ファースト 2014年4月入荷

スーパーメガクラウンゼブラ セカンド 2014年9月入荷

スーパーメガクラウンゼブラ サード No1 2014年12月入荷

スーパーメガクラウンゼブラ サード No2 2014年12月入荷

スーパーメガクラウンゼブラ フォース 2015年4月入荷

スーパーメガクラウンゼブラ フィフス 2015年10月入荷

スーパーメガクラウンゼブラ シクス 2016年6月入荷

【 スーパーメガクラウンゼブラ セブンス 2016年9月入荷 】

【 スーパーメガクラウンゼブラ エイス 2017年6月入荷 】

 

このWILL LINEはドイツのB氏が作出するドイツ系L236極上メガクラウンゼブラのバリエーションであり、我が日本におけるCF血統やO-1ラインとは異なる独特の表現を見せる。

またドイツL236系のなかでも このWILL LINEの存在感は群を抜いており、何世代にもわたって血をつめ多数の親を組み合わせ作られてきた歴史があります。

したがって、一度目に輸入されたファーストから今回のナインスまで、それぞれに特徴があってディテールが異なる点が楽しく、極めてコレクション性が高いことも人気の要因の一つです。

また、血をつめてきたことによってフォースあたりから、WILL LINEのスーパーメガクラウンゼブラ同士で繁殖させた子ども達のメガ出現率は85%程度にあがり、今では100%に近いような確立まで達しているようです。

当店でもフォース×セカンドでブリードしていますが、今のところ生まれてくる子のスーパーメガ表現個体の出現率は驚異の100%です。これは全てにあてはまるかはわかりませんが、確率がすこぶる高いことだけは確かと言えそうです。

 

さてこの度、9度目の輸入が先日行われました。

今回のナインス達、魅力的な子が多くて迷った末に

13匹が無事に当店に到着しております。

では ゆっくりとご覧くださいませ ↓

 

① スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No1 5.3cm ¥148000  ドイツ便。真っ白ではない乳白色のボディカラーの個体です。またこの個体はドイツらしいドギツサがない。言ってみれば日本風で、どことなくキンペコが輸入され始めた時代に来た、オールドタイプのメガクラウンゼブラといえそうな個体でなかなか見ない個体です。サイズも今回の中では一番大きくオススメです ↓

 

 

② スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No2 4.7cm Sold  Out  ドイツ便。13匹のなかでワタクシ的に好きな個体でイチオシ個体となります。こちらは完全にジャパニーズスタンダードタイプで、所謂ホワイトロイヤルのリアルに近い印象を持つ素晴らしい個体です。ドイツのブリーダーも違う方向性を模索しているのだろうかと思ってしまう ↓

 

 

③ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No3 4.5cm ¥110000  ドイツ便。地色が透明感のあるパールホワイトでとても綺麗です。この個体、上から覗くと小さいのにメスっぽく見えます ↓

 

 

④ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No4 4.5cm ¥98000  ドイツ便。白地の個体です。全体的に初期の頃のウィルラインを思わせる個体です ↓

 

 

⑤ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No5 4.1cm ¥98000  ドイツ便。純白のパールホワイトな地色の持ち主でとにかく白が目立ちます。ボディなどの柄はドイツらしく、特に背びれの柄がぐちゃぐちゃになりそうで先が楽しみです ↓

 

 

⑥ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No6 4.0cm ¥110000  ドイツ便。背びれのエッジが、上から下まで太く長くはいる個体。白地は厚塗りの光系ホワイトでなかなかの代物 ↓

 

⑦ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No7 4.0cm ¥110000  ドイツ便。あっさりした感覚をもつ個体。吻部の柄がメガ特徴を醸しておりいい味出ています ↓

 

 

⑧ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No8 4.1cm ¥128000  ドイツ便。変顔の個体でこれまたジャパニーズ系を意識してしまう個体。特筆すべきはこのサイズで吻部に多くのバッテン模様が見えております。将来グロイ個体に変貌するように感じます ↓

 

 

⑨ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No9 4.1cm ¥98000  ドイツ便。ゴールデンタイプの良個体。背鰭のラインが細くエッジがバチっとでていて魅力的です ↓

 

 

⑩ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No10 4.0cm ¥98000  ドイツ便。背びれの柄が極端に少ない。ピカピカ系ゴールデンの地色も良くてメラニンが少なそうに感じます ↓

 

 

⑪ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No11 3.6cm ¥98000  ドイツ便。なぜかこの子の何処かにそそられて 仕入れました。成長して変な柄になってくれないかな~ ↓

 

 

⑫ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No12 3.6cm ¥85000  ドイツ便。ウィルラインにしては珍しい表現の個体。ドギツサが無いのでどうなるのか ある意味楽しみです ↓

 

 

⑬ スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ Will Line 9th(ナインス) No13 3.3cm ¥98000  ドイツ便。今回の9thの最小個体ですが、なにか先にオオバケしそうに感じたので仕入れました。期待したい個体です ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

ドイツL236の血を用いるブリーダーが昨今増加傾向にありますが、

ウィルライン同士による繁殖の吉報が聞かれないのはなぜか。

ファーストからナインスまで多くの組み合わせを試し、

「ドイツ系の最高傑作をドイツ人より先に作出してやろう!」

って方のご注文お待ちしております。

フィン 小林

ブリードインペ

こんばんは 小林です。

新店に移転する時、ヒパンキ達を整理して

インペをよけておきました。

販売用はもうこれだけになってしまって現在仕込み中。

こつこつ増えていますが、子供達がちいさいので未だ時間がかかりそうです。

とは言ってもノーマルのインペだけでは無いので、いつの日かリリースを楽しみにお待ちください。

では 本日はノーマル個体をご覧くださいませ ↓

 

① インペリアルゼブラプレコ finブリード 6cm 特価¥9800  ♂です。尾びれが再生尾なので特価にいたします ↓

 

 

② インペリアルゼブラプレコ finブリード 6cm 特価¥14800  ♂です。ぼちぼち綺麗に育っています。 ↓

 

 

③ インペリアルゼブラプレコ finブリード 6.5cm 特価¥14800  ♂です。尾びれの柄が面白い個体 ↓

 

 

④ インペリアルゼブラプレコ 国産 4.9cm 特価¥7980  ドンキです。イレギュラーばかり生まれる腹のようなので親にして使ってみるのもいいかも ↓

 

 

⑤ インペリアルゼブラプレコ ワイルドフォーム きままブリード 4.3cm ¥13800  きままさんの繁殖インペでラインの細さと体型が素晴らしい。画像の1匹のみです。 ↓

 

ありがとうございます。

色々な表現や血統のインペを現在おおく育成しています。

今後繁殖し始めるときが楽しみです。

フィン 小林