まん丸ちゃん

こんばんは 小林です。

京都では月に二回、有名な「市」が開催されます。

毎月21日に開催されるのが「東寺:弘法市」の弘法さん。

そしてもう一つが毎月25日開催の北野天満宮の「天神市」です。

東寺は近いので弘法さんには何度か遊びにいってましたが、そういえば天神さんは行ったことがない。

ということで天神さんへ ↓

bloggazou3

京都の人は受験のときは必ずお守りをいただきにあがるであろう天神さん。

学問の神様、菅原道真公が祭られる天満宮のお守り。

個人的にはよく効きました(笑)

 

さて、目的の天神さんの市は落ち着いた雰囲気でした。

bloggazou2bloggazou4

 

弘法さんのようにごった返していなくて歩きやすくてありがたい ↓

bloggazou10bloggazou7

 

家内安全!をお願いして ↓

bloggazou12

 

牛にも追加でイロイロお願いして笑 ↓

bloggazou6

 

のんびり骨董市を楽しみました ↓

bloggazou5

 

 

さて実はこの日、お昼を予約しておりました。

なにかっていうと、先日こんなものを見てしまいまして・・・ ↓

bloggazou02

京都に住んでいて、ちゃんとした京野菜なんて食べてことが無いので、ものは試しにと、

この本の1ページ目のお店を予約した次第です ↓

bloggazou03

 

今流行りの町家風ではなく、京の旧家の庵です ↓

bloggazou32

 

先ず最初に凄いのが、お膳にでてきました!

bloggazou15

 

上賀茂特産野菜研究会とあり、農家の方の名前まで・・・。

こんな立派な賀茂なす見たことが無い・・・。

しかもこの中から選べるらしい。

長い時間吟味した後、このぽて~っとしたまん丸ちゃんに決定 ↓

bloggazou16

 

おナス以外の京野菜も食べたいので、僕は「旬の京野菜たっぷりコース」を選択しました。

ただこのコース、お茄子を選んでからお料理されるので、1時間半~2時間かかりますのでお時間に余裕のある方のみ。

 

まずは前菜からですが、

店主が吟味して仕入れられた京野菜達です ↓

bloggazou18

 

ミズナの大盛りサラダです。これほどまでのシャキシャキは初でした ↓

bloggazou19

 

万願寺唐辛子三種の食べ比べ。一つ一つの味と歯ごたえが違うことに気づく ↓

bloggazou20

 

一風変った白味噌仕立ての豆乳スープ。もっとごくごく飲みたいな ↓

bloggazou21

 

そしていよいよ待ちに待ったメインの登場です。

ド~ン!!

賀茂なすの田楽 ↓

bloggazou22

 

「おっ!お皿に貼ってあるがな、シールが・・・」

京都市認定農家 上賀茂・森田啓子さんのお茄子。

あ~ニクイ演出。

そしてお腹は、待ちくたびれて限界へ ↓

bloggazou23

先ず、ひとくち ↓

bloggazou24

アッツ~!! ↓

bloggazou25

う~~~美味い。

言葉に出来ない喜びと感動が湧きあがり、自然と目をつぶる ↓

bloggazou26

 

とろとろの食感と、濃厚な賀茂茄子が白味噌と抜群に合う ↓

bloggazou27

 

素晴らしすぎて、このままのお口でいたかったけど、

おくちなおしと〆で終了。

bloggazou29bloggazou30

 

でも・・・別バラが 何か欲しいというのでワラビ餅を最後にいただきました ↓

bloggazou31

 

京野菜、恐るべし!

本場、上賀茂の京野菜を皆様にオススメいたします。

肉が無くても大満足できると思います。

ご馳走様でした。

 

そろそろ京都は五山の送り火を迎えます。

京都の市内は見所も多いですが、街の喧騒から離れて、上賀茂周辺 京都の北山あたりで涼んでみるのもいいかと思います。

bloggazou34

 

 

 

追記

うん?

bloggazou40

 

ナスには名札がついてるものが多い・・・

これって my茄子?

bloggazou44

 

おっ! ぱつんぱつんやんか

bloggazou38

 

美味そう・・・・・・・

bloggazou41

おわり

コメントは受け付けていません。