※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

シパリウィニのフィラメン

こんばんは 店長の小林です。

最近、南米の北部に位置するスリナムにスポットをあて

そこに生息しているの熱帯魚達を多く入手しています。

そういうことで、少しづつですが今まで知らなかった情報などが集まりだし

楽しさが増してきました。

 

さて、本日はスリナムのコリドラスの一種であるフィラメントーサスをご覧いただきます。

今回当店では初となる産地のシパリウィニリバー産の個体群。

ぎょっとするサイズがいたり吻部の形状が異なっていたりと、統一性の無い個体群であることがわかります。

いったいどんな個体をもって記載のフィラメンとするのか? ↓

 

そしてボエなのかシパリウィニィなのか?どちらのロングなのか等

考えれば考えるほど混沌としてくるあたりが面白い。

絵合わせでこうかな?そうかな?なんて考え楽しんでみて下さい ↓

 

 コリドラス フィラメントーサス シパリウィニリバー 5.3~8cm ¥29800~39800  Corydoras filamentosus はスリナムのルーシー河で採集されたものが入荷していましたが、今回は初産地シパリウィニ河の個体群です。さてこの河川で採集された個体を8匹入手し撮影してみました。以前輸入されたコランタインリバー産のような真正ロングノーズみたいな個体がいたり、いつものような顔が丸めの個体、そして中間的な個体がいたりと かなりバラエティに富んでいることがわかります。では早速ごらんください ↓

No1  8.0cm  ¥39800 ♀    見たことのないサイズでエグイ柄の個体 ↓

 

No2  7.8cm  ¥39800 ♀    こちらも見たことのないデカサイズ。柄がない無班タイプ? ↓

 

No3  6.7cm  ¥34800 ♀ ?   一般的なスリナム顔の個体ですが体高がすこしある ↓

 

No4  6.2cm  ¥34800 ♀ ?   こちらも一般的な個体で格好が良い ↓

 

No5  5.5cm  ¥29800 雌雄不明。吻部がやや突出した個体であまり見ないタイプです   ↓

 

No6  5.4cm  ¥29800 雌雄不明。こちらも吻部が突出した個体    ↓

 

No7  5.3cm  ¥29800 雌雄不明。吻部は突出気味で体高がひくめ    ↓

 

 

 コリドラス フィラメントーサス 真正ロングノーズタイプ シパリウィニリバー 5.8cm ¥98000  以前日本人によって採集、そして輸入されたコランタインリバー産の真正ロングノーズタイプに体型が似た個体です ↓

ホロタイプの個体がシパリウィニのロングノーズタイプなら、こちらはボエセマニーのロングノーズタイプ?なんて思ってしまいますが、どうなのかさっぱりわかりません。もっと現地の情報などわかればいいのですが・・・ ↓

 

この肩口の班紋は何を意味するのか ↓

 

ノーマルフィラメンにはない ↓

 

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

では ご注文お待ちしております。

フィン