※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

アメリカ合衆国の魚

こんばんは 店長の小林です。

熱帯魚のカテゴリーではない北米の温帯産淡水魚。

なかでもピグミーサンフィッシュは人気はあるが、

野生個体を目にする機会は少ない。

そんなピグミーサンフィッシュが2種、そして極美ダータフィッシュを2種、

そして待ちに待ったアメリカンフラッグの野生採集魚が本日届きました。

早速簡単な画像ではありますがご覧ください ↓

 

 エヴァーグラディピグミーサンフィッシュ ( Elassoma evergladei ) 野性採集個体 約1.5~2cm ペア¥9800  北米直行便。エラッソマ属のなかで、唯一ではないにせよ繁殖個体がドイツ等から輸入され一番目にする機会が多い種。ということで、このWild個体は いつも見る繁殖個体と細かいところが違うような気がします。それと、こちらによく似る種も存在するようなので、「他種だったりして」なんて期待してしまったりします。3ペアのみ ↓

 

 

 バンデッドピグミーサンフィッシュ ( Elassoma zonatum )野性採集個体 約2.0~2.5cm ペア¥9800  北米直行便。前回輸入時に自分が色々調べていたようなので、そのブログを拝借 ⇒ ELassoma属の基準種として記載されたのは1800年代後半と古い。合衆国南部イリノイ、インディアナからテキサス州にかけての湿地や沼、水生植物の多い、浅くて流れが緩い水辺に生息する。飼育は出来るだけ彼らだけの単独とし、水流の弱い落ち着いた環境を用意し、餌はミジンコや活きブラインを主体に 活き餌を与えたい。 と、こういうことです。残り1ペア ↓

 

 

 レインボーダータフィッシュ(Etheostoma caeruleum) 約3~4.5cm ペア¥9800  北米直行便。北米五大湖周辺の河川に広く生息しているようで、ダータフィッシュのなかで最も美しい小型種として知られています。画像のようにオスは通常時でも十分ハデなのですが、婚姻時は別人のごとく強烈に発色させた体色を見せるつけるようになります。さて飼育のほうですが、性格は悪くなく とても陽気でよく慣れます。ペット感覚で飼育できますのでこれまたオススメです。3ペアのみ ↓

 

 

 オレンジスロートダータフィッシュ(Etheostoma spectabile) 約3.5~5cm ペア¥9800  北米直行便。こちらもミシシッピー河など北米五大湖の南に広く生息する。レインボー種ほど派手ではありませんが、こちらのほうが少なく味があります。画像は来たばかりなので発色はまだまだこれからです。2ペアのみ ↓

 

 

 フロリダフラッグフィッシュ(Jordanella floridae) 約3.5~4.5cm ペア¥5980  北米直行便。わたくし、非常に感動しております。東南アジアブリードではなく、なんと野生採集されたアメリカンフラッグフィッシュを見れたことに! 体色がアメリカの国旗に似ていることから名づけられた卵生メダカでけっこう知られてますが今まで仕入れたことがない。それほど東南アジアブリードに魅力を感じなかったからなのです。が、今回このフロリダ産のワイルドが輸入され わくわくしており、実物は見事で非常に素晴らしかったです。まさに星条旗!オススメです。10ペアのみ ↓

 

星条旗ににていることが和名の由来になっています ↓

 

メスは地味ですが味わいのある体色でけっこうすきかも ↓

 

いかがでしたか?

なかなかお目にかかれない北米の野生採集個体。

ただ今後の輸入が無くなるかもと言われましたので

そうなるとかなり残念です。

では ご注文お待ちしておりますね。

フィン