※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

KOHです

こんばんは 小林です。

昨年、KOHと書いて、ケイ・オ~・エッチって読むと書きましたが

未だにコ~って読む方が多し(笑)

ADAだって未だにアダって言う方が多いので、そんなものか。

 

さて この貴重な血統は今回でラスト予定でしたが、育ちきらなかった子を

次回にお持ちいただくので今回がラス前のリリースとなります。

 

当時キンペコはベロモンテ産が主流であったが、

その後シングー河下流地域ポルトデモズ産として輸入され始めた

Newタイプのヒパンキストルスがロイヤルゼブラやホワイトロイヤル。

 

KOHが親に使用したホワイトロイヤル(ロイヤルゼブラの可能性もあるが)の上級個体は輸入時期が明確であり、

同時期同ロット野性採集されたホワイトメガクラウンゼブラとして輸入され、

この情報は今となっては とてもとても貴重である。

 

そのような理由から、この血はこれからのキンペコ界でさらに貴重なもになると思われます。

ぜひご検討ください ↓

 

 リアルメガクラウンゼブラ KOHブリード ♂親:Wildホワイトメガクラウンゼブラ × ♀親:KOHブリード 7.1cm Sold Out  いつもの貴重な血統です。お父さんはワイルドのホワイトメガクラウンゼブラです。お母さんはその娘です。インブリードなのでホワイトメガクラウンゼブラの血が濃くなってきており、ドンキ系ですが独特のホワイトを見せるメガクラウンゼブラも多く生まれます。 ↓

 

 

 ホワイトニューメガクラウンゼブラ KOHブリード ♂親:Wildホワイトメガクラウンゼブラ × ♀親:KOHブリード 5~7.1cm ¥9800~39800  KOHはこれぐらいのサイズ、これぐらいのグレードからグイグイいっちゃう子が多くいることも特徴の一つです。KOHは黄色がまずでてこない血統で、雌雄判別が非常にし難い特徴がありこれまた面白い。 ↓

No1  7.1cm  ¥34800 KOHの良個体。顔はメガの証とでも言っておきましょう ↓

 

No2  6.6cm  ¥39800 良ホワイトロイヤル。貴重です ↓

 

No3  6.2cm  ¥16800 ホワイトロイヤルらしい個体 ↓

 

No4  6.7cm  ¥12800 面白い柄の個体 ↓

 

No5  7.0cm  ¥24800 魅力を感じる ↓

 

No6  6.1cm  ¥9800 これからの個体 ↓

 

No7  5.0cm  ¥9800 KOHらしい個体 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

野生個体からリアルを作出する地道な努力・・・。

頑固な職人さんのようです。

フィン 小林