※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

スーパーメガクラウンゼブラ独Vol 7

こんばんは 店長の小林です

今年に入って2度目、ドイツのスーパーメガクラウンゼブラが入荷いたしました。もう皆様ご存知のWill Lineです。昨年の初入荷から今回で5回目の輸入となります。前回のブログでは輸入個体の表現が毎回異なっていたため、それぞれを ファー スト(輸入1回目)、セカンド(輸入2回目)、サード(輸入3回目)、フォース(輸入4回目)と呼ぶことにしました。 ファーストからフォースまでの参考個体はこちらまで。

前回までの流れから、今回5度目入荷の個体群を スーパーメガクラウンゼブラ フィフス(輸入5回目)と呼ぶことにします。

さていつもどおり・・・・・輸入されるサイズが小さすぎます(泪)!

もう少し大きくして輸出してほしいのですが、世界中から欲しがられているため、待っていたらいつまで経っても日本に送ってくれません。

ということで2.5cmから3.5cm程度です。正式には、あと数ヶ月ほどサイズアップさせてからの販売を考えていますが、過去のドイツブリードの成長の早さと頑丈で落としたことないことから、自信のある方のご注文にも対応いたします(個体にもよりますが、小さいため少しお安めで お譲りしようかとは思います)

では早速ですが スーパーメガクラウンゼブラ フィフス をご覧くださいませ ↓

 

① スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ フィフス 2.5~3.5cm  ドイツ便。今回は合計19匹の入荷。19匹ともにグレードは高く、固定率80%というのも あながち嘘ではなさそうですね。さて、今回のフィフスは人気のホワイト系が多く、透き通るようなパールホワイトの地色をもった個体。ラインが増えそうになく、そろそろドットが現れそうです。背びれの乱れ方にも注目の逸品です ↓

・初めの9匹

いつもどおりドイツのラインはかなり細いです ↓

アルビノとその口先にいる白い個体は売れました ↓

SuperMegaGerman5th1-2

しかし何気に今回のアルビノが白くて良い ↓

SuperMegaGerman5th1-4

 

SuperMegaGerman5th1-5

 

SuperMegaGerman5th1-6

 

SuperMegaGerman5th1-7

スポットの白抜け!なんなんだいったい!!

SuperMegaGerman5th1-9

この黄色のライン、めちゃ細い。

SuperMegaGerman5th1-11

 

 

・後の10匹

SuperMegaGerman5th2-1

おっと! ドット現る(笑) ↓

SuperMegaGerman5th2-2

 

SuperMegaGerman5th2-4

 

SuperMegaGerman5th2-5

 

フィフスのほう いかがでしたか?

セカンドやフォースに近い印象をうける個体が多かったように思います。

先ずは生育してみます。

フィン 小林