※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

春吉のオリメガ:fin血統

こんばんは 店長の小林です。

春吉さんから、オリノコメガクラウンのNew血統がリリースされました。

両親はfinブリードのワイルドF1。その両親の血筋はなかなかよくて半分がリアルのオリメガです。

レベルが高いリアルやエゲツナイのがリリースされておりましたが、

今回は先に完売してしまいました。

ただノーマルたちはおります。

では ご覧くださいませ ↓

 

① メガクラウンプレコ 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 3.6cm Sold Out  

オリノコメガクラウンプレコのリアルメガクラウン個体です。まずお爺ちゃんはリアル表現ではない野生個体で、若い頃は綺麗なラインがパキッっとしたオリノコメガクラウンでした。お婆ちゃんは若い頃、バリバリのメガクラウンプレコでした。ただ残念ながらモリッチェ以前の採集地は不明でありまして、産地がわかっていたら良かったのにと今更ながらに思います。

さて今回のリリース個体は彼らの孫にあたるため、確率的にリアル表現が出現するのは当然といえば当然ですが、それでもやはりここまでもってきた春吉さんには頭がさがります。

ではご覧くださいませ ↓

 

 

② メガクラウンプレコ 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 4.5cm Sold Out  こちらも同一血統のリアル個体。でもこちらのほうがワンランク上に感じます。 ↓

 

 

③ メガクラウンプレコ ミュータント 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 5.0cm Sold Out  オリノコメガクラウンプレコの突然変異個体だと思われますが、実際どういったメカニズムでこのような個体が生まれてくるのか定かではありません。メガクラウンゼブラのミュータント個体は、ATMK氏の作出個体を見たことがありますが、飼育途中でノーマル的なリアルに変化していきました。さてこのオリメガのミュータントはいかに?! ↓

 

 

④ メガクラウンプレコ ミュータント 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 4.6cm Sold Out  こちらも上記個体と同腹の、ミュータントと思われる個体です。オリノコメガクラウンプレコには体型や体色、最大サイズが異なる何タイプかが知られております。そういった異なる地域の表現が合わさることにより、変異が生まれてくるのだろうか・・・ ↓

 

 

⑤ メガクラウンプレコ 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 4~5cm

 1匹¥9800 2匹¥16000 3匹¥20000  上記4個体の同腹や後腹です。この子達を使ってもっとエグイのを作出してみましょう。(個体指定は出来ませんのでご了承ください) ↓

 

 

⑥ メガクラウンプレコ 春吉ブリード fin血統F1  ×  fin血統F1 6.1~6.3cm ¥12800  血統は同一ですがだいぶ早うまれな個体。いい血統にあてればいい仕事することでしょう ↓

No1   6.3cm   オスです ↓

 

No2   6.1cm    オスです ↓

 

fin所有、ワイルドの祖父と祖母 ↓

ちなみにこちらがおばあちゃんの若かりし頃(コロンビアからの入荷直後) ↓

現在のおばあちゃん画像 ↓

 

そして、こちらがおじいちゃんの現在画像。 ↓

 

いかがでしたか?

ヒパンキストルス達はこのようなヘンテコな個体が生まれてくることがあります。

面白いですね。

では ご注文お待ちしています。

フィン