※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

ブランコ河のクイーン

こんばんは 店長の小林です。

ホームセンターの熱帯魚売り場で良く見かけるセルフィンプレコ。

大きな背びれを帆(セイル)に見立てたことに由来するため、

本当はセイルフィンプレコが正解ですがだいたいはセルフィンで通ります。

 

5~6cmであれば数百円で販売されている彼らはコケ掃除のプロフェッショナル。

うちでも販売しておりますが、安いからといってバカにできない美柄の持ち主。

 

本日はそんなセルフィンプレコをご紹介いたしますが、そういった安価な

東南アジアブリードではなく少々マニアックです。

そう・・・南米の河川を泳いでいたバリバリのワイルドです。

 

野生のセイルフィンプレコは南米の河川に広く分布しており、

時折採集された個体が当店にも入荷いたしますが、

採集された河川によって体型や柄、色彩に違いが見られ

コレクションし甲斐があり、熱狂的なファンが多いことでも知られています。

 

その中でも代表的なものが今回ご紹介する、

ブラジル北部ローライマ州リオブランコで採集されるクイーンセルフィンプレコと

呼ばれる美しい個体群です。

では ご覧くださいませ ↓

 

① クイーンセイルフィンプレコ リオブランコ No1 18cm ¥39800   マナウス便。アブラビレにくっつくほどの大きな背びれは名の証!そして尾筒が細く全体的にスレンダーで美しい体型が特徴のクイーンセイルフィン。また、この整ったネットワーク模様は見事です。こんなに凄いプレコなので掃除用ではなく主役としてどうぞ笑 ↓

 

 

② クイーンセイルフィンプレコ リオブランコ No2 16.5cm ¥34800   こちらもリオブランコで採集されたワイルドのセルフィンプレコです。同地域からやって来た同ロット同サイズ個体ですが、上記No1個体とは体型、柄、体色と全体的な違いがあります ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

では ご注文お待ちしております。

フィン

ヘミアンキストルス

こんばんは 店長の小林です。

今日は久々のあいつ⇒ 遂にあいつが・・・

hemiancistrusmediansbook001-2

プレコが好きな方でもあまり聞かないであろう

ヘミアンキストルス属。

メガランキストスル属と見間違うプレコのご紹介。

今回入荷した個体達は飼いやすいサイズでオススメです ↓

 

① ヘミアンキストルス メディアヌス (Hemiancistrus  medians) 15cm ¥59800  スリナム便。スリナムやフレンチギアナで採集される。ゴールドのボディに全身ブラックスポットの、ピンタードトリム似なのに可愛すぎる珍種。今回は手のひらに収まる小さなサイズが輸入されました。 ↓

 

 

② ヘミアンキストルス メディアヌス プレミアムサイズ (Hemiancistrus  medians) 10cm Sold Out  スリナム便。ちっちぇ~! そのくせこの存在感はなんなんだ(笑) ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

では ご注文お待ちしております。

フィン

真夜中の三連星

こんばんは 店長の小林です。

2006年、プライベート便によって日本初輸入をみたミッドナイトドラゴントリム。

初入荷個体はスリナムとフレンチギアナの国境付近を流れる河川、

マロニーリバーで採集された大きな個体でした(日本初入荷個体 マロニーリバー産) ↓

伝説上の生物、ドラゴンを髣髴とさせる厳つい頭部や全身を纏う長く鋭い棘

そして真夜中を連想させる漆黒のボディはプレコマニアを魅了した。

 

学名は Pseudacanthicus  serratus であることが判明 ↓

midnightdragontrim002-11midnightdragontrim002-12

 

それから10年ほどの年月が経ったここ数年、

このマロニー河の個体群は極少数が輸入されるようになったものの、

得がたい貴重なプレコであることは変らず、

黒系トリムの最高峰の座は不動のものである。

 

2016年、マロニーリバー採集個体 ↓

ミッドナイトドラゴントリム 2016年 輸入時の記事

midnightdragontrim002-4

 

さて今回素晴らしいご報告をいたします。

スリナムダイレクト便にてマロニーリバー産と他の2河川に産する

黒い至宝達がもたらされました。

 

1、マロニーリバー産 スリナム共和国、東の国境を流れる河川

2、スリナムリバー産 スリナム共和国、中央部を流れる河川

3、コランタインリバー産 スリナム共和国、西の国境を流れる河川

 

① ミッドナイトドラゴントリム マロニーリバー 16.5cm ¥98000

 スリナムダイレクト便。スリナム共和国の東の最果て、フランチギアナとスリナムの国境を流れる河川、マロニーリバー産。過去に輸入されたミッドナイトドラゴンはこのマロニー河で採集された個体群。初入荷個体や一昨年の個体よりも小さいプレミアムサイズでの入荷です。やはり同ロカリティなので全体的な印象は過去入荷個体と似ており、またスポットは小さめで全体的に散りばめられている。そして他河川産と比べこのマロニー産は、このサイズ感では流線型でスレンダーな印象なのだということを知ることができました。 ↓

 

 

② ミッドナイトドラゴントリム スリナムリバー 16cm ¥110000

 スリナムダイレクト便。スリナム共和国の中央を流れる河川、スリナムリバー産。国内初輸入ロカリティの個体群で、過去に輸入された他産地に比べ全く印象が異なるトリムであることがわかります。まだ幼いせいか迫力には欠けますが、このサイズ感ではマロニー産よりもガチっとした印象をうけます。またスポットは大きく少し黄色味を帯び、全身に見られるため派手に見えます。 ↓

 

 

③ ミッドナイトドラゴントリム コランタインリバー 17.5cm ¥98000

スリナムダイレクト便。スリナム共和国の西の果て、ガイアナとの国境を流れる河川、コランタインリバー産。マロニーのこのサイズではまだシャープな流線型であるのに対し、当産地の個体はこのサイズにしてすでに大きな頭部となっている。雌雄等も考慮する必要があるが、このコランタインリバー産が素手で持ったときの棘が一番痛く感じた。また名の由来である、他に見られないようなビロード状の漆黒ボディは必見である。それらを鑑みて、成長に従いこの個体はゴリゴリのドラゴンになっていくと考えられる ↓

 

 

三産地の頭部形状の比較

上から、マロニーリバー スリナムリバー コランタインリバー

 

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

いかがでしたか?

お国は同じでも、生息環境の違いによってドラゴントリムは少しづつ異なる表現を見せることがわかりました。

今後、もっと多くの匹数を見てみたいと思います。

フィン 小林

プレコいろいろ

こんばんは 店長の小林です。

シブ系プレコから垂涎の的まで本日は色々なプレコ達。

では 早速ご覧くださいませ ↓

 

① コクリオドンsp クリスタリーノ 6.5~7cm ¥7980  トカンチンス産のように体高のあるアラグアイア水系のレア種です。体色は飼い込むことによって綺麗なオレンジブラウンになると思われる。2匹のみ

No1   6.5cm   ↓

 

No2  7.0cm   ↓

 

 

② ネグロゴールデンレッドタイガー 6~6.5cm ¥3980  リオブランコ上流ボアビスタ産ほど真っ赤にならないものの、明るい朱色に染まるため人気があるネグロ中流産のパナコラスです。ネグロ産ですが飼育自体は難しくなくオススメです ↓

 

 

③ パラナイーバドラゴンボルダード 8.5cm ¥29800  美しい大柄のドラゴン系ボルダードです。現在キンペコと一緒に大事に大事に飼育しています。 ↓

 

 

④ ホワイトテールパナクエ 11cm ¥3480  画像の1匹のみ。水槽内ではなかなか大きくできない。

 

 

⑤ パルマススカーレットトリム 18cm ¥29800  トカンチンス河上流パルマス近辺で採集された個体です。多くのスカーレットがトカンチンス中下流域で採集されるのに対し、現段階では最上流の個体群となります。このパルマス産は大きな尾びれが特徴でスレンダーでもあります ↓

 

 

⑥ メガドラゴン 7cm ¥80000  オリジナルのスーパーブラック寄りメガドラゴンがやってきました。これぞ!という雰囲気は懐かしくそして魅力的です。 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございました。

では ご注文お待ちしております。

フィン

ヒパンキストルスsp オリノコ

こんばんは 店長の小林です。

コロンビア便で変なヒパンキ着ています。

幼い個体はパッと見 ファンシー系ですが、

成魚は別物に見えます。

大きなミクラカンティクス?といった風貌をしており、

大げさに言うならグローボ!

ヒパンキストルスではないかもしれないNewプレコをご覧ください ↓

 

 ヒパンキストルスsp オリノコ 6~9.3cm ¥5980~9800  コロンビア便。イエロースポットスターペコルティアやファンシースポットペコと呼ばれているコロンビア産のヒパンキストルスに似ますが異なる種。まずオスの最大サイズがファンシーよりも少し大きく、顔つきや頭部の形状も異なっています。こちらのNewを上から眺めますと、ファンシーに比べ 丸く感じる頭部がより扁平で眼球の位置も中よりにあることがわかる。また横見では頭部が扁平なためか吻部が長く見えます。 ↓

 

No1  9.3cm   ¥9800 オス個体 ↓

 

No2  9.4cm   ¥9800 オス個体 ↓

 

No3  7.6cm   ¥9800 メス個体 ↓

 

No4  8.2cm   ¥9800 オス個体 ↓

 

No5  6.9cm   ¥9800 オスだと思われる個体 ↓

 

No6  6.9cm   ¥9800 メス個体 ↓

 

No7  7.2cm   ¥9800 メスだと思われる個体 ↓

 

No8  7.0cm   ¥9800 メスだと思われる個体 ↓

 

No9  6.0cm   ¥7980 メスだと思われる個体 ↓

 

No10  6.7cm   ¥5980 雌雄不明 ↓

 

 

② スノーベールプレコ コロンビア便 8~8.2cm ¥9800  以前からネグロ水系産のヒパンキストルスとして人気のあったスノーベールですが、上記のSpにまじって入荷した個体達です。確かに最近コロンビアから少数来るようになりました。SPととても似ていますが顔が違うのと、背びれに黒く太いエッジが見える。この個体達はスノーベールにしては地味な個体群なのか背びれに一切スポットが見られない。珍品 ↓

No1  8.2cm   ¥9800 ↓

 

No2  8.0cm   ¥9800 ↓

 

いかがでしたか?

いそうでいないspもの。

コロンビアなんて危険な地域なので、まだまだ紹介されていない熱帯魚がわんさかいることでしょう。

安全になって漁師さんがいろいろな河で採集してくれるようになることを望む。

フィン 小林

インペリアルゼブラプレコ

こんばんは 小林です。

本日はインペリアルゼブラをご覧いただきます。

ワイルドはサイテスになる前に輸入された個体の飼いこみです。

ブリードは丸さんの繁殖個体。

では 早速どうぞ ↓

 

① ワイルド インペリアルゼブラプレコ ♂個体 8.5cm ¥39800  野生のインペリアルゼブラの飼いこみ個体です。白地の多い個体で尾びれの柄が変っています。また頭部のラインが抜けている珍品でもあります ↓

 

② ワイルド インペリアルゼブラプレコ ♂個体 7.5cm 特別価格¥27800  飼いこみ個体です ↓

 

③ ワイルド インペリアルゼブラプレコ ♂個体 7.5cm 特別価格¥29800  白地面積の多い、飼いこみ個体です。尾びれの柄がイレギュラータイプ ↓

 

④ ワイルド インペリアルゼブラプレコ ♂個体 7.1cm 特別価格¥24800  飼いこみ個体です。左肩ヌケ ↓

 

⑤ ワイルド インペリアルゼブラプレコ 7.1cm 特別価格¥24800  飼いこみ個体です ↓

 

 

 インペリアルゼブラプレコ MARUブリード 3.6~4.3cm ¥7980  2匹のみ。 ↓

No1  4.3cm   ¥7980 尾びれイレギュラー ↓

 

No2  3.6cm   ¥7980 尾びれ背びれイレギュラー ↓

 

 

 インペリアルゼブラプレコ MARUブリード 3.5~5cm 3匹まとめて¥6980  最後の残りのB品達です。1セットのみ ↓

No1  4.0cm  B品です ↓

 

No2  5.0cm  B品です ↓

 

No3  3.5cm  B品です ↓

 

では ご注文お待ちしております。

フィン

83’Sの超赤

こんばんは 店長の小林です。

本日はいろんなお魚のブリードを楽しんでいる83’Sのプレコをご紹介します。

小型ならなんでも手がける彼ですが最近の快挙といえば

アレンカー産スーパーレッドラビリンスタイガーのリリースです。

野性採集個体の入手自体も困難ですが繁殖難易度も非常に高いレベルでありました。

今日はそんな貴重なブリード個体をご覧ください ↓

 

① アレンカースーパーレッドラビリンスタイガー F1 83’Sブリード 6~6.9cm ¥8980  野生採集個体のF1です。アレンカーレッドという名で輸入される本種には個体差が見られ、それほど赤くない個体もいたりしますが、83の使用している親はWBSABBYから以前日本に送られたバリバリのリアルです。その貴重な親から採られた子供達は親を凌ぐほどの赤さを見せる。8匹おりますのでお好きな個体をお選びください ↓

No1  6.2cm   Sold Out ↓

 

No2  6.1cm  Sold Out ↓

 

No3  6.9cm ↓

 

No4  6.0cm  Sold Out ↓

 

No5  6.4cm  Sold Out ↓

 

No6  6.5cm  Sold Out ↓

 

No7  6.4cm   Sold Out ↓

 

No8  6.1cm   Sold Out ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

では ご注文のほうお待ちしております。

フィン

ブラジルの珍プレコ

こんばんは 店長の小林です。

今日のプレコ、珍しいプレコですが極めてコアなので

そのあたりのことをご理解のうえゆったり気分で

ご覧くださいませ笑 では どうぞ ↓

 

① アリゲーターコクリオドン グアポレ Lサイズ ¥19800  地色がレッドブラウンのコクリオドンです。コクリオドンらしく頭部がごっついのですが、尾づつ付近が細長いせいかすっきりした印象のコクリです。 ↓

 

 

② ロイヤルスノーボール パンタナール 22cm ¥25000  トリニダードプレコの最高峰であるパンタナール産とあって実に素晴らしく、しかもちょうど良いサイズです。ヒポ系のプレコといえど水槽の主役をはれる逸材です! ↓

 

 

③ ロイヤルトリニダード リオベニ 13cm ¥19800  初入荷の採集地です。今のところ地味さかげんがたまりませんが、ロイヤルスノーのように発色していくのだろうか・・・。それはそれで楽しみです ↓

 

 

④ ドラゴンセルフィンプレコ リオグアポレ 14.5cm ¥49800  珍種。これぞドラゴンといえる素晴らしい個体がやってきました。現在大事に育てており、小さなキンペコ達の中で主役とし飼育しています ↓

 

 

⑤ ドラゴンセルフィンプレコ リオマモレ 10cm ¥49800  初産地から一風変った珍品のセルフィンがやって来ました。マーブルセルフィンともドラゴンとも異なるような変個体 ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

では 宜しくお願い致します。

フィン 小林

ぺたこい系プレコ

kjこんばんは 小林です。

プレコのなかでも平べったい系や流線型のタイプを本日はご紹介します。

先日、アップしたこういったプレコ達がさっと売り切れて、

まだプレコの好きな方がけっこういらっしゃって嬉しかったです。

では どうぞご覧ください ↓

 

① オレンジフィンカイザー 上物 7.3cm ¥3980  ベレン便。メニースポットですがノーマルタイプのオレンジフィンカイザーです。ただ背びれと尾びれのエッジが太めでクイーンのようです。画像の1匹のみ ↓

 

 

② スターダストクイーンオレンジフィンカイザー 5.5~6cm ¥3480  細かいスポットが無数に現れるスターダストタイプのオレンジフィンカイザーです。エッジがぶっといのでクイーンとして入荷しています ↓

No1  6.0cm  ↓

 

No2  5.5cm  ↓

 

 

③ ブラックウィズホワイトカイザー 7.3cm ¥4980  ベレン便。漆黒のボディにメニースポットの個体。タパジョス産です。限定1匹 ↓

 

 

④ ブラックウィズホワイトカイザー ユニークマスク 8.0cm ¥9800  ベレン便。見たことのないお顔で、カエルやアヒルのような顔してます。笑ったらいけないのですが、まじまじと見るとプッとふきだし ほんわかします。とにかくこの子を大事にしてくださる方、お待ち致します ↓

 

 

⑤ オレンジフィンブラックカイザー 6~7cm ¥5980  また今回も調子の良い個体が入荷しています。飼いこめばダークグリーンのシブイ体色になります ↓

 

 

⑥ スターライトグローボ 9cm ¥5980   近頃アップ前に売れてしまうことが多いグローボ属。シングー河のカワイ子ちゃんプレコ、スターライトグローボのリアルです ↓

 

 

⑦ ペパーミントグローボ 5.8cm ¥5980   最近は少ないようで、今回は1匹のみ混じっていたようです。 ↓

 

ご覧くださいましてありがとうございます。

では ご注文のほうお待ちしておりますね。

フィン

地味プレコ達

こんばんは 小林です。

お待たせいたしました笑。

本日はこの季節に似合う・・・地味~なプレコをご紹介いたします。

茶色や黒いのが多いですが、

こういったプレコってなかなか輸入されないので集めるのにとても苦労します。

では さっそくどうぞ ↓

① カシンボヒポストムス 8.1~9cm ¥7980  カシンボというテトラで有名な産地で採集されました。地色の黒が濃くてイカツク感じます。非常に好みです ↓

No1  8.1cm ↓

 

No2  9cm ↓

 

 

② ロンドニアヒポストムス 16cm ¥14800  ブラジルのロンドニア州で採集された、ぺちゃこいタイプのヒポの仲間。絶好調 ↓

 

 

③ リオグアポレヒポストムス 11cm ¥9800  こちらはグアポレ河で採集された同じタイプのヒポストムスです。なにげに可愛らしい ↓

 

 

④ カショエラプレコ パンタナール 9cm ¥3980  アカプレコの仲間です。 ↓

 

 

⑤ ブルーアイアカプレコ リオタパジョス 9cm ¥5980  ブルーアイアカプレコは落ちつくと こんなに綺麗に仕上がります ↓

 

 

 オリノコヒポストムス 10cm ¥1980  地味ですが味がある ↓

 

 

 サタンプレコ ペルー 6~7cm ¥2980  ヒポではなくセルフィンプレコの仲間です ↓

 

ジミジミプレコに付き合っていただきまして

ありがとうございます。

地味プレコファンが増えれば、もっと現地で採集されるようになり

輸入量も増えてくると思います。

そのあたり 何卒宜しくお願い致します。

小林

シングーの河底、その二

こんばんは 小林です。

昨日に引き続きブラジルのシングー河で採集されるプレコ達をお送りします。

では さっそくどうぞ ↓

 

① ウルトラスカーレットトリムプレコ 5.5cm ¥9800  数あるスカーレット属のなかで人気ナンバーワンのトリムプレコです。飼いこむとオオバケすることがあり楽しめる ↓

 

 

② ホワイトオレンジトリムプレコ 9cm ¥5980  シングー河で採集されるレポラカンティクス属の一種です。丈夫で飼い易いのでおすすめです ↓

 

 

③ マツブッシープレコ ♀ 12cm ¥5980  独特の体型と髭をもつシングー河を代表するアンキストルスです。こいつを採りたかったが無念。採集できず ↓

 

 

④ ゴールドエッジマグナムプレコ 5.5cm ¥6980  最近入荷が少なくなりましたマグナムの代名詞。小さなころは痩せやすいので飼育環境に十分考慮して飼育する必要があります ↓

 

 

⑤ ホワイトロイヤルプレコ 極上 5.7cm Sold  Out  現在のヒパンキブリード人気に拍車をかけた下流タイプといわれるワイルドの彼ら。この個体は・・・もしかしたら笑 ↓

 

 

⑥ ホワイトロイヤルプレコ 7cm Sold  Out  ワイルドの血。オリジナル作出を目指すブリーダーさんが増えてきております。 ↓

 

ありがとうございます。

これからもぼちぼちプレコのほうを

増やしてまいります。

フィン 小林

シングーの河底、その一

こんばんは 店長の小林です。

移転に伴い、「やりたい事やってますシリーズ:その1」(笑)。

その1は・・・シングー河の川底。しかもアルタミラよりも上流の

イリリまではいかない河のど真ん中の川底  ↓

 

アホと思われても仕方がないかとおもいつつ、

2016年、夏に見たオレンジフィンカイザー達の故郷を簡単ですが再現してみました ↓

こんな穴の開いたヘンテコな岩がころがっていました ↓

この中に色んなプレコが住んでいました ↓

カイザーグループやグローボ属の繁殖のヒントになるやもしれませんぞ!

ちなみに石っころや岩はシングーの岩です(非売品)

 

さて、せっかくなのでこのシングー河再現水槽の生体は販売もしております。

シングー河でおおいに繁栄しているペタンコ系プレコたちです ↓

 

① オレンジフィンカイザープレコ 6~7cm ¥2980  シングー河といえばグローボ属とカイザー属が多く見られますが、なかでも有名なオレンジフィンカイザーの基となる種。アルタミラから上流域で栄えているプレコです ↓

 

 

② スターダストオレンジフィンカイザー 11~12cm ¥7980  こちらのメニースポットタイプは、スターダストクイーンオレンジフィンカイザーという名で入荷します。スポットが細かくそして多いタイプです。 ↓

 

 

③ オレンジフィンブラックカイザー 7.5~7.7cm ¥5980  ダークオリーブグリーンの体色に、各ヒレのオレンジエッジが目立つバリアンキストルスです。こちらはシングー河の浅瀬で、流れが緩やかな泥底に生息地している種類です ↓

 

 

④ ニュースターライトグローボ 7.5cm ¥3980   プレコ人気があった一昔前は色々な種がやって来ましたが、最近入荷がすくなくなってしまったグローボ属。シングー河ではとても繁栄しておりました。これからの輸入に期待したい ↓

 

 

⑤ スターライトグローボsp 6cm ¥4980   こちらはちょっと毛色の違うグローボ。コンコルドちっくな吻部ですが全体的にやはり異なる。細身の面白い個体です ↓

 

 

⑥ ペパーミントグローボ 6.7cm ¥5980   色々な名前がついているようですが、フィンではこの名で以前から販売しております。なかなか来ない種で、久々に上物が1匹のみ入荷いたしました。 ↓

 

 

⑦ スターライトドラゴングローボ 11.5cm ¥9800   ベレン便。ドラゴンスタークラウンプレコと見間違えるほど厳ついグローボ。しかもこの個体は素晴らしいメニースポットである ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

明日もシングー産プレコの予定です。

宜しくお願い致します。

フィン 小林

ダブルドラゴン再び

こんばんは 店長の小林です。

旧店舗から今の新店舗に移ってきて、同じ京都なのに北のほうは

とても寒いことがわかりました・・・涙

秋が深まり冬を迎えるにあたり、朝起きられるかが不安なこの頃です。

ということで通販の発送は 48時間式アツアツのホカロンを入れて送っています。

ただ沖縄方面はホカロン入れることが出来ないため、残念ながらこちら方面にお住まいの方は来春までお待ちください。

 

さて、本日は先日再入荷したドラゴンフィンの極上個体達をご覧いただきたいと思います。

けっこうダブルしています ↓

 

 ダブルドラゴンフィンサタン 6.6cm ¥29800  コロンビア便。ドラゴンフィンサタンの中でも入手が困難なダブルドラゴンです。ドラゴン模様が背びれだけでなく尾びれにまで見られる珍種。今回の個体達も前回同様ボディが強いオレンジ色をしております。 ↓

 

 

 ダブルドラゴンフィンサタン 6.7cm ¥24800  コロンビア便。もっともっと背びれと尾びれにドラゴン模様が出てきて欲しい。 ↓

 

 

 ドラゴンフィンサタン 6.4cm ¥39800  かなり凄い個体。背びれの柄は当然ですが尾びれまでエグイ模様でてます ↓

 

 

 ダブルドラゴンフィンサタン 6.6cm Sold  Out  個人的に今季ナンバーワンの個体。各ヒレの柄が絶妙に浮き出ている! ↓

 

ありがとうございます。

そろそろヒパブリコンの結果発表かな~

楽しみ楽しみ。

フィン 小林

プレコの仲間

こんばんは 小林です。

本日はプレコの仲間です。

少しですがご覧くださいませ ↓

 

① スーパーオレンジフィンレオパードトリム 14.5cm 特別価格¥14800  ソリッドテールでないですが綺麗な個体です。スーパーオレンジフィンらしい頭部の細かな柄も良い ↓

 

 

② アルビノアグアプレコ 9cm程度 特別価格¥7980  限定1匹。フィラメント含まず。少しづつ成長してきました。20cm超えると迫力がでてきます  ↓

 

 

③ オリノコバットマンガリバープレコ  20cm 特価¥6980  背びれが割れて変な方向に曲がって成長した惜しい個体。ただ地色の黒い中に深いグリーンが見られる面白い個体でもある ↓

 

 

④ アレンカーレッドタイガー 11cm ¥7980  アレンカーのスーパーレッドラビリンスではないのですが、そこそこ赤くはなってくれます。 ↓

 

 

⑤ オリノコクプープレコ 12cm 特別価格¥3980  コロンビア便。シンプルにカッコイイ種。1匹のみ ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

では 宜しくお願い致します。

フィン

ダブルドラゴン!

こんばんは 小林です。

必死に画像撮ってきましたが・・・・この時間のアップになりました。

遅いアップですが宜しくお願いします ↓

 

 ダブルドラゴンフィンサタン 7.7cm ¥29800  コロンビア便。ドラゴンフィンの中でも なかなか入手機会のないダブルドラゴンです。ドラゴン模様と呼ばれる柄が背びれ全体に見られるだけではなく、尾びれの大部分にまで見受けられる素晴らしい逸品。しかも今回の個体群は地色がやけにオレンジ色です。 ↓

 

 

 ダブルドラゴンフィンサタン 7.9cm ¥19800  コロンビア便。良いドラゴンフィンです。尾びれも半分べた~っとオレンジ色だしボディの地色も濃いオレンジ。 ↓

 

 

 ドラゴンフィンサタン 7.3cm ¥24000  コロンビア便。尾びれの柄がうまく増えればダブルドラゴンフィン。地色が明るいライトオレンジなのでド派手に見えます ↓

 

④ ドラゴンフィンサタン 8.5cm ¥14800  コロンビア便。なぜか綺麗なスポット模様個体。尾びれかじられちゃいましたので特価 ↓

 

 

⑤ ダブルドラゴンフィンサタン 6.5cm ¥28000  コロンビア便。ダブルドラゴンになってます。背びれと尾びれの柄がもっと濃くなってグロく成長して頂きたい個体 ↓

 

上記5匹が 飼い込んでこんな個体になってくれたら良いな~ ↓

 

明日はお休みです。が、京都便の仕入れや色々動きます。

激務が続いております(笑)

フィン 小林