※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

スーパーメガクラウンゼブラ独Vol 8

こんばんは 店長の小林です

ドイツのスーパーメガクラウンゼブラも数えて7度目、セブンスまでが先日入荷いたしました。

(ファーストからフィフスまではこちらを参照)

いつものことですが、このWILL LINEは非常に小さく2.5~3cmあるかないかってサイズでやってきます。

そこで当店では少し育ててからリリースしておりまして、6度目の輸入個体、スーパーメガクラウンゼブラ  シクス がようやくそこそこのサイズになりましたのでご覧いただきたいと思います。

といってもリリースは2匹だけなのですが このシクス、過去最高個体と言っても過言ではないと思います。

ちなみにブリーダーWILL(本名は不明)の水槽では、しっかりと血統わけされ繁殖されており、ファーストからセブンスまで親はわかっているようです・・・。

では ご覧くださいませ ↓

 

① スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ 6th Will Line 4cm ¥168000  ドイツ便。シクスの中でも秘蔵っ子の登場です。ベタ~っと厚塗りのパールホワイトの地色。ドイツはこのまま黒を無くす方向で動いていくのでしょう ↓

MegaCrownZebraGerman6th003-2

MegaCrownZebraGerman6th003-1

 

MegaCrownZebraGerman6th003-4

 

MegaCrownZebraGerman6th003-5

 

MegaCrownZebraGerman6th003-3

 

MegaCrownZebraGerman6th003-6

 

 

② スーパーメガクラウンゼブラ ドイツ 6th Will Line 4cm ¥148000  ドイツ便。やはりこのシクス、ファーストに少し似る。親が同じではないと思いますが、同系列なのではないでしょうか ↓

MegaCrownZebraGerman6th002-2

 

MegaCrownZebraGerman6th002-1

 

MegaCrownZebraGerman6th002-3

 

ドイツの底力、いかがでしたか?

スッゲ~な!

このWILL Lineでは血統には重視せず(キンペコにこだわらずという意味)、とにかく見た目で凄いのを出せればいいんだ!っていう流れだそうです。

海外事情はどこもそういう風潮のようで、キンペコでも日本はガラパゴス化していくのです。

ああ~素晴らしい響き、ガラパゴス。

ジャパニーズスタンダードが席巻する日はもう少し先か・・・。

フィン 小林