※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

血統書

こんばんは 小林です。

さて、最近徐々にではありますが、人気がでてきたキンペコの世界。ブラジルのシングー河から、キングタイガーペコルティアという名で野生採集個体が入荷してから、すでに30年近くが経ちました。

その後、シングー河の下流から中流域では、たくさんのキンペコ達が採集され日本にも多くが輸入されてきました。そして採集地によっては別種と思えるほどの個体差があることが明らかになってきました。

なかには、白地の極めて多い個体が混じることがあり、コロンビアのメガクラウンプレコにならって、このシングー河で採集された個体は 「メガクラウンゼブラ」 と呼ばれてマニア垂涎の的となったのです。

 

さてコレクションをすることで人気を博したキンペコ。その当時とは少々収集の意味合いが変化してきました。

最近の人気には色々と理由があるのでしょうが、なんといっても一番は小型水槽でも繁殖が可能だということでしょう。そして誰もが繁殖させているうちに、高級種メガクラウンゼブラが生まれる可能性があることがわかったこともその要因であるでしょう。ここ5年ほどでキンペコのブリードを楽しむマニアさんは各段に増えましたし、こちらフィンでもブリードをするようになりました。

そんな最近の傾向としては、いかに自分好みの個体やメガクラウンゼブラを作出できるかといった、第2段階に突入した感があります。そのためにはどういった親を使うのか、漠然としてではなく、生まれてくる子供を想像して血統を重視し、親選びをされるようになってきました。

さて、犬や猫には血統書というものが存在します。最近はミックス犬(雑種)も販売されており、雑種という概念が存在しますが、彼らも、もともとは人間に作られたものが多いので野生の純血ではありません。熱帯魚では、アロワナなどにアロワナファームの血統書が添付されていたりと、それぞれの世界には意味合いが違う血統書が存在しているようです。

それぞれの世界で色々な意味をもつその血統書が、キンペコのブリード個体達にあってもいいんじゃない?と思い立ちフィンで作成することにしました。

キンペコの血統書に何を求めるのか?

マニア様が求めている情報は、その個体とその親がどういった個体(血統)だったのか?ということが第一でしょう。そしてその販売したお店やブリーダーが、しっかりわかるものでないといけないと考え作成しました。

今回当店ブリードのメガクラウンゼブラが2匹旅立っていくことが決まりましたので、彼らを用いて血統書を作成してみました。フィン第一系統第一エースから生まれた子供達です。

 

① メガクラウンゼブラプレコ finブリード 第一エースの子 No34 4cm  記念すべきフィン第一号の血統書です。fin第一エースの昨年春生まれの子で、バニラ色の面積の多い、昔ながらのオーソドックスな個体です。両親はCF血統直系という血筋です。とまあこういった情報がわかるようになっています。

MCZfin034

 

さて、A5の光沢紙にプリントアウトしてみました。これだけでは不完全なので完成させます ↓

Kettou

下地にハンコを押します。ハンコまで作りました(笑) ↓

Hanko1

判の色は、血のようなカラーをイメージして選びました ↓

Hanko2

さて、失敗できないのでドキドキしましたが、血統書に押印してみました。僕のサインなんかもいれちゃってと・・・ ↓

Hanko3

 

ジャ~ン!! こんな感じに出来上がりました ↓

Kettou1

 

プリントアウトしているので、少し実物とは色合いが違って見えますが・・・こんな感じです。偉大な血の証明書! ↓

Kettou2

 

右上には発行日と血統書番号をいれ、父親、母親の画像と血統がわかるようになっています。現在第一エースの子は、1オス2メスで繁殖させているので、メス親がどちらかわからないので、その2匹を掲載してあります。祖父祖母はワイルドのメガクラウンゼブラなのですが、画像が無いため掲載しておりません。今後この子が親になったときは右にずれていくこととなります。 ↓

Kettou4

 

左下には、透かしチックなメガクラウンゼブラのうえに、個体の名前、フィンでの登録ナンバー、血統、繁殖者名、だいたいの誕生月を記しておきました ↓

Kettou3

 

こんなふうに額縁にいれても見栄えがします(額縁等は別途お買い求めくださいませ)。個人的にはとても良い血統書が仕上がったと思っています ↓

Kettou6

本来なら全ての個体に血統書をおつけしたいのですが、膨大な時間を要するために現時点では、フィン生まれのメガクラウンゼブラやスーパーインペ等に限って販売時にこの血統書をおつけしたいと考えています。

※ 尚、この血統書は、販売個体を購入してくださったお客様個人に対する、私からの個体情報の詳細添付書類であるということをご理解ください。その個体を売買などによって、他人に譲渡された場合等、当店はいっさいの責任を負いませんのでご了承ください。

 

② メガクラウンゼブラプレコ finブリード 第一エースの子 No35 4.5cm  こちらは記念すべきフィン第二号の血統書です。fin第一エースの昨年春生まれの子で、乳白色の綺麗な個体です。両親は同じくCF血統直系です。

MCZfin035

まだまだ不慣れなので、ハンコ押すのドキドキします ↓

Kettou002-1

ちょっとハンコ失敗! 手作りなので味があると思って勘弁してくださいませ(笑) お魚と一緒に明日送っておきます ↓

Kettou002-3

 

ご覧いただきましてありがとうございます。楽しんでいただけましたか?

キンペコの繁殖をし始めた数年前、まさかキンペコの血統書なんか作るとは思ってもみませんでした。趣味の世界は本当に深くて楽しいものです。

個人的には、この血統書が、購入された方の職場の机の中とかに こそっとあったらうれしいな(笑)

アクアショップフィン 代表 小林 圭