※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

Sクラスを集めてみました

こんばんは 店長の小林です。

くっそ~ 雨で明日は釣りいけないじゃないか。今週は仕事をしろということか。

 

さて、今日はアピストのネタです。当店の場合、海外の色々なお魚を扱っているので、ブログにのせる種類は毎日迷います。今日は何にしようかな~って思いながら、狭い店の中をぶらぶら何回も歩く。そして目に付いたのはアピストの極上と呼ばれる個体達。

アグレッシブモードでなくとも、やはりいいものは目立ちます。

ご覧ください ↓

① アピストグラマ ロートカイル ヤワウィーラ SSクラス 3.5cm ペア¥39800   AquaFauna便。ウアウペス河の出口、大きな島の鳥のクチバシ付近、ヤワウィーラで採集されたロートカイルの最高峰レベルを入手いたしました。この子 メスじゃなくオスです。ほっぺだけではなく、お腹までオレンジが出現。お顔のクマドリも素晴らしいのです ↓

Yawawira002-2

Yawawira002-1

Yawawira002-5

Yawawira002-3Yawawira002-4

Yawawira002-6

 

② アピストグラマ エリザベサエ イガラッペタシ Sクラス No1 3cm ペア¥39800  AquaFauna便。新産地イガラッペタシのエリザベサエが入荷しました。タシはヤワウィーラよりも少し上流、島のてっぺんのイガラッペ。近いといえども位置的関係から、なにやら違いがありそうだ。さてさて、この採集地で採集された頬赤、腹赤の貴重チビオスをご覧ください ↓

Tashi001-3

Tashi001-2

 

③ アピストグラマ ブライトビンデン イガラッペ タブエイロ Sクラス No5 4cm ペア¥43000  AquaFauna便。島からかなり下ったネグロ河南岸にイガラッペタブエイロがある。頬からエラ、そして咽もとにかけてたくさんの赤い柄をもつ優良なオス個体です ↓

BraitbindenTabeiro005-6

BraitbindenTabeiro005-5BraitbindenTabeiro005-3

BraitbindenTabeiro005-4

BraitbindenTabeiro005-2BraitbindenTabeiro005-1

 

ありがとうございます。

明日はお休みですが、ご注文お待ちしておりますね。

フィン