※ブログの生体につきましては 在庫がいない 場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

シロ氏:第一A×第二系統

こんばんは 小林です。

本日は人気ブリーダー、シロちゃんから例の血統届いています。

例の血統といえばシロちゃん第一エース×第一エースやWildメガ血統等がありますが、

実は本日ご紹介するものも、ディープな愛好家さん達の間では噂になっている血統です。

オス親がfin第一エースの子であり、メス親がfin第二系統という血筋ですが

後から化けるだけでなく、化け方が凄まじいそうです。

想像できない程に変化する過程を、時系列で見てみたいものです。

では早速ご覧ください ↓

 

① ニューメガクラウンゼブラ  シロちゃんブリード 

 ♂親:fin第一エースの子

 ♀親:fin第二系統 

前回リリース時( シロ氏:第一A×第二系統 )には、このようなことを書いていました  ⇒ 第一エースの子と第二系統をかけたライン。通常、片親に第二系統を使うと、それの血が濃く現れることが多い。しかし今回は明らかに第一エースの子に似る個体が多いことに気づく。ということはオオバケする可能性が高いということか・・・。先ずは1匹1匹じっくりご覧くださいませ。

後からえらい事になる可能性があることを述べていたようです。小さいうちに販売するのでわからないのですが、前回のコメントにプラスして言えることは、後化けの第二系統の血も なにやら作用しているようです ↓

 

No1   5.1cm   ¥16800    化けそうな気がするが・・・ ↓

 

No2   5.1cm   ¥12800    背びれが・・・ ↓

 

No3   4.8cm   ¥9800    ↓

 

No4   5.4cm   ¥12800    割れるかっ? ↓

 

 

② ホワイトメガクラウンゼブラ  シロちゃんブリード fin第一エースの子 ×fin第二系統 6cm ¥69800  すでに美しい個体に変貌してきております。丸いので♀かもしれませんが、背びれブラックトップといい尾びれブラックエッジといい太目のエッジは安心感が大きい ↓

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

では お待ちしております。

フィン