※ブログの生体につきましては在庫がいない場合がございます。ショッピングにてご確認くださいませ

ヒパブリコン:カテゴリーⅠ

こんばんは 小林です。

ヒパブリコン参加予定の皆様!

ヒパブリコンの受付まで3ヶ月をきってまいりました。用意のほうはいかがでしょうか??

こちらヒパブリコン事務局(わたくしフィン店長)のほうでも、そろそろ賞品などを決めていかないといけないし、成功するように動き出したいと思います。

 

さて私から皆様にお願いがあります。

昨年発表しました 「ヒパブリコン開催のお知らせ」 の審査方法のなかで、ヒパブリコンエントリー魚の審査時のお約束として、以下のように繁殖者がわからないようにいたします ↓

③ 投票を正当なものにするため、エントリー魚のブログアップ時にはブリーダー名および繁殖者がわかるようなことは致しません。先入観をもたれないように、エントリーフィッシュの持つ魅力のみで戦っていただきます

そこで、ヒパブリコン参加予定の方にも、参加予定魚たちの画像について そろそろブログFBなどでのアップは控えて頂けましたらと思います。というのは、ブログなどで見た事のある魚よりもヒパブリコンでの初見がインパクトがあるでしょうし、またコンテストの趣旨にも副うことにもなります。先に発表してしまうとブリーダーさんがわかってしまい、どうしても先入観をもたれることにつながると思われます。

なにも強制ということではありません。 が、やはり エントリーフィッシュの持つ魅力で戦っていただけたら と思いますので宜しくお願いいたします。

 

さて難しい話はここまで、

先ず、本日はカテゴリーⅠ、インペリアルゼブラのイレギュラー個体についてのお知らせをいたします。

 

【カテゴリーⅠインペリアルゼブラプレコ イレギュラータイプ】 について

インペリアルゼブラプレコのボディのラインや、背鰭や尾びれのラインが乱れた個体など、通常のノーマルとは明らかにどこか違う雰囲気を持った個体。

InperialZebraBreedFinIG002-1InperialZebraBreedFinIG002

InperialZebraBreedFinIG001InperialZebraSHO001

 

① 出品対象魚について

1.  両親ともにインペリアルゼブラ(野生個体、繁殖個体どちらでも良い)から生まれた個体に限らせていただきます。当然、親がインペリアルゼブラプレコのイレギュラー個体でもけっこうですが、片方がスーパーインペリアルゼブラやキンペコであればカテゴリーⅢなどでのエントリーでお願いいたします。

 

2.  出品者の判断になりますが、もともとノーマルラインであったものが喧嘩等で舐められて完治していくうえでラインが乱れた個体は、イレギュラーの血をもっているとは見なせませんが、それはそれで知見として価値のあることだと考えております。そのため出品はしていただきたいと思いますが、その旨を出品時に必ずお知らせください。画像アップ時に備考として表示いたします。

 

3.  見た感じでスーパーインペリアルゼブラにかなり近いと判断した場合(店長小林の判断)は、出品者と協議の上、他のカテゴリー(カテゴリーⅢなど)での出品に変更させていただくことも考えています。(ワイルドのインペ同士からでもスーパーインペリアルゼブラ表現個体が生まれることもあるため)

 

4.   ラインが乱れていなくても、見た目がおかしな変異個体であればイレギュラーとみなします。

例えばこんな個体。とてもユニーク ↓

InperialZebraBreedFinIG003-4InperialZebraBreedFinIG003-1

こちらもイレギュラー個体といえます ↓

InperialZebraBreedFinIG004

 

5.   通常の細ラインではなく、かなり凄い細ラインであればイレギュラーな個体とみなしますので、こちらも出品のほうお待ちします。

こんな感じ、イレギュラーともとれる個体 ↓

InperialZebraSuperWhiteBreed004-2InperialZebraSuperWhiteBreed004-1

これはかなり細かった! ↓

InperialZebraSuperWhiteBreed002

さかもっちゃんのも細い。こんな感じでも良いですね ↓

inperialzebrasakamoto001-2

6.   インペの場合、サイズが小さくて輸送や撮影に耐えられそうにない個体はエントリーできません。口先から尾びれの先まで、4.5cm以上の個体がオススメです。相談してください。

 

7.   病気の個体や調子の悪い個体に関しても同様にエントリーできませんので今回の出品は見送っていただきたいと思います。また、発送していただいた個体がフィン到着時 調子がとても悪い場合、速やかに発送元にお返しすることになるかもしれませんので、ご注意くださいませ。その場合エントリーフィーは振り込み手数料をさしひいてお返ししますが、着払いにて発送させていただきます。

出品できそうかどうかの判断が出来ない場合や、出品するカテゴリーがわからない等、事前の相談をお待ちしております。

 

② 審査方法

審査方法はカテゴリー全てが同様の方法です。理解されている方は読み飛ばして頂いてけっこうです。当コンテストのカテゴリーに一つでもエントリーされた出品者様には、全てのカテゴリーにおいて審査していただきます。

ハッピーブログにて、私が撮影したエントリー魚の画像等をアップいたします。

[例: エントリーNo 画像 サイズ 血統等の備考]

カテゴリーⅠ エントリーNo〇〇〇 サイズ〇cm 血統:♂Wildインペ × ♀Wildインペ

InperialZebraBreedFinIG002-1

1. ヒパブリコン2016 にエントリーされた方全員に参加していただき審査していただきます。(画像参加者は含みません)

2. 皆様の持ち点を、カテゴリーⅠのエントリーフィッシュに配分していただき、私が集計いたします。

3. 凄いと思った個体一点に全点数をつけても良いし、魅力的な個体が多くて甲乙つけがたい状況であれば、2匹以上に配分されても結構です。

 

[配点方法]

・ カテゴリーⅠにエントリーされた方には、持ち点10 をもって当カテゴリー魚の審査をしていただきます。気に入った個体に自由に点数を配分していただきます。

※ 本人以外の他ブリーダーの個体に対して、自由に点数を配分していただきます。白票はなしとさせていただきます。

・ 他のカテゴリーにエントリーされている方には、持ち点5 をもってカテゴリーⅠの審査をしていただきます。気に入った個体に自由に点数を配分していただきます。

 

審査結果を私が集計します。点数の総計が一番高い個体を、カテゴリーⅠ優勝者とします。同点の場合はサイズの大きなほうをトップといたします。1位~3位までを当ハッピーブログにて後日発表いたします。ブリーダー名やハンドルネームとともに得票も発表します。ただし、出品者が少数の場合は1位のみ発表いたします。

 

 

③ 優勝商品

カテゴリーⅠで優勝された方には、ワイルドインペリアルゼブラプレコのネガティブ個体と思われるアダムの子(といっても見た目はノーマルですし、元気だったら)をプレゼントしたいと予定にしています。無理だったらなにか他のイレギュラー個体ですかね。個体が決まりましたらまた画像を当ブログで発表します。2位、3位はまだ考えていませんがフィンでのお買い物券かな~って考えています。

HBCon1

今はもっと黒いけど、若いときのアダムちゃん♂ ↑

この子の子供が今のところ第一候補です

 

 

以上、このような方法でカテゴリーⅠのコンテストを行う予定です。

追記や修正、変更点があれば、当ブログにてお知らせしていきます。

 

インペやキンペコ等 ブリードの世界は、彼らをこよなく愛する愛好家によって成り立っているといっても過言ではないと思っています。

なによりも血統等の詐称をしないということが重要で、真面目な愛好家さん達の道徳や善意によって、この楽しいキンペコの世界が守られてきたと個人的には思っています。

ハイブリッドが駄目というわけではなく、正確な情報を発信してくださることが大切だというふうに考えておりますので、ヒパブリコン2016におきましても 何卒そこのところはくれぐれも皆様にお願いいたします。

 

ヒパブリコン全体をとおして言えることですが、この思いに共感していただき、また各カテゴリーのコンテスト内容に納得された方の出品をお待ちしております。

事務局としては独りということもあり、通常業務を行いながらとなるため、体力等がもつかどうか不安です。

が、とにもかくにも 多くの方の出品 をお待ちしております。

参加することに意義がある!!

 

次回は カテゴリーⅡ:スーパーインペリアルゼブラプレコ】 について

カテゴリーⅢについても 一緒に考えないといけない話で難しい話になるとは思います。

では 宜しくお願いいたします。

アクアショップフィン 代表 小林 圭